「あなた」は「アンタ」?日本語とアラビア語の似ている単語3つ 2


ecom olfa

Ecomアラビア語のOlfaです。こんにちは! اهلا بكم

日本語とアラビア語は、全然関係ない言語だと思う方が多いでしょう。ですが、日常的によく使われている共通単語がいくつかあります。私も日本語の勉強をしている時に、とても驚きました。せっかくですので、それを紹介したいと思います。意味も発音も同じですよ!

 

その1:あなた

あなたはアラビア語でأنْتَ(アンタ)と言います。こちらは男性名詞なので、女性の場合は「アンティ」と言います。

 

その2:

日本語には「後ろ」「裏」という言葉がありますが、アラビア語ではどちらもوَرَاءَ(ワラ)です。

なお、私の母国チュニジアの方言では、日本語の「ウラ」と完全に同じ発音です。

 

その3:

これはアラビア語でもبُوري(ブリ)です。完全に同じです。初めて日本に来て「鰤」という漢字を見た時、「ブリはもしかしたら日本のお魚だったの?」と考えていました。私は子供の頃からチュニジアの故郷にある細い川で「سمك بوري」(鰤という魚)を釣っていました。だから、日本語と同じ名前でびっくりしました!(笑)

سمك بوري مشوي Samek Buri Meshuwi

写真は中東の名物料理「焼き鰤」です!

 

 

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomアラビア語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでアラビア語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “「あなた」は「アンタ」?日本語とアラビア語の似ている単語3つ