アラブの名文、諺『家より隣人』 3


olfa

こんにちは!イーコムアラビア語のOlfaです。皆さんお元気ですか?

突然ですが、日本では、隣人との関係はどのようなものですか?隣に住む人の扱いは、ルールなどで決められていますか?それとも何か風習がありますか?
住宅の種類やお互いの性格などで異なるかもしれませんが、隣人との関係は皆さん気になりますか?大事だと思いますか?

今日は、それに関係したアラビア語名文を紹介していきます。

第8回
الجار قبل الدار
アッジャール・カブラ・アッダール
(家より隣人)

◆単語
الجار(アッジャール)=隣人
قبل(カブラ)=~の前、~より(「優先」の意味を表す)
الدار(アッダール)=家

この直訳から、どういう意味かイメージできますか?「家より隣人」とはどういう意味でしょうか
アラブ世界では、隣人との関係がとても大事です。
ですからアラブ人はどこかに住む時、家だけじゃなくて、隣人などの周りの環境を確かめないといけないと強く考えています。家がどれだけ素晴らしくても、周りの環境が悪かったらいずれ住めなくなります。

アラブ人が住む家は大体、ものすごく大きくて、塀や垣の無い家が多いです。
なので、誰でもいつでも自由に出入りすることができます。
アラブ人は基本的に誰でも歓迎する習慣があるのでそれは普通ですが、このような環境で隣人と仲が悪かったら、大変です!(笑)

tomeet

そしてもう1つ、アラブ世界では「借りる」文化がほとんどないです。どんな社会階級にも関係なく「借りる」ことはあまりしないで、お金がある人は大きな家を、お金があまりない人は小さな家を建てるのがアラブの習慣です。なので、せっかく土地を購入して家を建造しても、隣人が嫌だから引っ越すことはもう不可能です。日本の様に借りるのではなく、買ってしまいますからね。

この名文はもちろん、家を買う時だけでなく「大きな物事を開始する前には、全ての環境を確かめること」「人の話を聞く前に、その人の性格を知っておくこと」という風に使うこともできます。「一つの物事でも、全ての事情がわかるまでは判断しない」というニュアンスですね。

皆さんは、この言葉をどう思いますか?もし、隣人とは気が合わなさそうだけど家が素晴らしい場合には、あなたはどうしますか?
アラブ人なら絶対に買わないですが、日本人はどうですか?逆の人もいるかもしれませんね!

今回は以上です。感想がありましたら、是非、教えてほしいです^_^

今回の記事いかがでしたか?
Ecomアラビア語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでアラビア語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

3 thoughts on “アラブの名文、諺『家より隣人』

  • تشينامي هاياإي

    Akeed neighbor is more important than house!
    でも日本人はお金を借りますね…高いから返すのが大変です。f(^_^;

    • Olfa
      Olfa

      تشينامي هاياإيさん
      コメントをありがたく思います!
      هاياإي さんにも良い隣人ができますように。
      إن شاء اللَّه ^_^