アラブで「イタズラなkiss」が大ヒットした理由3つ


 

ecom olfa

こんにちは、Ecomアラビア語のOlfaです!

今日はアラブ人に受けている日本のドラマについて話したいと思います。アラブ世界では去年から、日本の「イタズラなkiss」というテレビドラマが大ヒットしました。皆さん、「イタズラなkiss」は見たことがありますか?元々は少女漫画だったそうですね。

アラブではそもそも、日本の映画やドラマが流行することはありません。でも「イタズラなkiss」は大ヒットして、FacebookなどのSNSで専門ページやファンコミュニティ、物語の翻訳などが短期間で激増しました!

 

そもそも、これは一体どういうドラマなんでしょう?ご存知の方は当然いると思いますが、簡単に説明しますね。

主人公は、特にモテるわけでもない普通の女の子です。彼女は高校で、女の子に大人気の3年生に一目惚れします。彼女はラブレターを渡そうとしますが…。

この後の話は、実際に漫画やドラマでチェックしてくださいね^^

アラブで「イタズラなkiss」が大ヒットした理由3つ

 

さて、「イタズラなkiss」はどうしてこんなにアラブでヒットしたのでしょうか?今日は、それについて考えてみました。

 

大ヒットの理由1:恋愛物語であること

恋愛モノは、アラブ人が最も興味を持つ分野です。このブログでは何度もお話していますが、アラブ人は家族をとても大事に思っています。家族は、何よりも優先するものです。自分の家族はどこから始まるのでしょうか?それは、最適なパートナーを見つけることからですね。だから皆、良いパートナーを見つけることにものすごい力を入れています。アラブ人は恋愛にとても頑張る文化があるので、恋愛をテーマにした物語はヒットしやすいです。

 

大ヒットの理由2:愛の表現が控え目なこと

アラブのドラマでは、スクリーンであまり愛情を明らかに見せないようにしています。それは、日本人の「愛の表し方」と丁度似ていますね。「イタズラなkiss」がヒットしたのも、愛情を表現しすぎていないからだと思います。アラブ人は「恋愛が一番」と思っていても、その表現については繊細なんですね。
そのため、アメリカの恋愛映画は人気になりにくいです。直接的な表現が多いですからね。中で使われている英語は、放送される前にかなりチェックされています。映画のポスターにも、色っぽいものが多いですよね。このような西洋映画よりも、日本の恋愛表現の方がアラブ人の心には響きます!

 

大ヒットの理由3:貧富の差があること

アラブでは日本のアニメ「小公女セーラ」が人気だと書いたことがありますが、それと同じです。アラブ世界では、国々の間でかなり貧富の差があります。また、同じ国の中でも差は非常に激しいです。貧富の差は、アラブ人が日常的に最も感じることの多い社会問題です。
「イタズラなkiss」では、主人公の憧れる男の子が大きな会社のお金持ちです。どんなアラブ人でも日常的に意識する問題が、恋愛ドラマの中で出てきたらみんな見てしまいます!しかもユーモアが多いので、シリアスにならずに楽しめます。

 

以上が、「イタズラなkiss」がアラブで大ヒットした理由かな~と思います。「イタズラなkiss」がアラブ人の興味にぴったり合うなんて、想像できましたか?(笑)

 

アラブで「イタズラなkiss」が大ヒットした理由3つ

今回の記事いかがでしたか?
Ecomアラビア語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでアラビア語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。