知っておきたい、中国語(普通語)と広東語の違い5つ 2


こんにちは。イーコム中国語ネットです。

これまで香港を中心に文化の話をしてきましたが、今日は少し言葉の話をしましょう。

中国では中国語が話されていますが、その中でも地域によって、異なる言語があります。日本も地域によって方言がありますが、中国のそれは、日本の方言といえるレベルをはるかに超えています。結果、北京の人は、上海の人の上海語、広東の人の広東語などは理解できない違う言語といった状態です。

私の出身の香港でも使われる『広東語』は、中国南部の広東省広西チワン族自治区香港マカオを中心に話される言語です。

知っておきたい、中国語(普通語)と広東語の違い5つ

官話=普通語です。広東語は、濃いピンクのエリアですね。

知っておきたい、中国語(普通語)と広東語の違い5つ

粵語=広東語

日本では、マイナー言語のような『東語』ですが、各国のチャイナタウン、華僑・華人社会と含めて
1以上の使用人数がいます!つまり、日本語話者と同じくらいの人が広東語をネイティブとして使っています。

もちろん使っている人は多いのですが、公用語として定められているのは、香港マカオのみです。

中国語の普通話プートンホワ)は中華人民共和国において公用語として定められた標準中国語を言います。

ところで、広東語普通話は大きく違いますが、具体的にどのように違うのでしょうか?色々ありますが、まとめて、大きく違う点を5つにしぼって紹介したいと思います。順に見てみましょう。

1.語順の違い

広東語普通話
我高過佢:我比他高 (私は彼より背が高い)
我畀錢你:我給你錢 (私はあなたにお金をあげる)
緊要:要緊(緊要)
質素:素質 (品質)
飯盒:飯盒(お弁当)

2.接続後の違い

普通語は「子」のような接尾語を多用するが、広東語は使用せず、また基本語彙には単音節語が多い
広東語
普通話
檯 toi2:桌子 zhuōzi(テーブル)
裙kwan4:裙子 qún zi(スカート、ドレス)
花faa1:花兒 huā ‘ér(花)
知 ji1:知道 zhīdao(知る、分かる)
色sik1:顏色 yán sè(色)

3.助数詞の違い

広東語普通話
張 jeung1 : 把 bǎ(脚:椅子を数える場合)
把 ba2 : 口 kǒu(声を数える場合)
單 daan1 : 件 jiàn、起 qǐ(件:事件、商売などを数える場合)

 

しかも「誰かの物」という文章では、「」の代わりに広東語は様々な助数詞を使います。普通話は「」一種類だけを使います。

広東語普通話
筆: 我筆(私のペン)
車: 他車(彼の車)
書包:你書包  (あなたのランドセル)

4.語気助詞の違い

広東語は、色々な中国語の中で最も豊富な文末語気助詞を持ち、100種以上が常用されています。 

 

呀 a3:断定、強調、説明、疑問、反復など多くの語気の表し、最も多用される

㗎 ga3:疑問、説明を表す
咩 me1:意外さや驚きを込めた疑問を表す
啩 gwa3:推量を表す

5.英語の使い方の違い

広東語は英語からの借用語が多いです。特に、英語の発音が最後sで終わる単語の場合です。これは広東語と一緒に言うと、sの発音は聞き取りにくくなるからです。

dik1si6(変調:dik1si2):taxi(タクシー)
ba1si6(変調:ba1si2):bus(バス)
ji1si6(変調:ji1si2):cheese(チーズ)
tip3si6(変調:tip1si2):tips(チップ(心付け)、ヒント)
luk1si6(変調:luk1si2):notes(筆記)

このように現在、広東語では、直接英語を使うことが多いです。特にブランド、会社の名前、商品名はそうですね。近年では、英語でたくさん使われるうちに、短く省略されて広東語に変わる言葉もあります。

 

いかがでしたか?

このように普通語広東語は違うところが多いので、もし中国語留学で、広東語エリアに来て普通語を勉強している人は、混乱しないように注意してくださいね。同じく、上海で中国語を勉強している人も、普通語と上海語の混同に気をつけてくださいね

では、また機会があったら、語学をテーマにした記事を書いてみたいと思います。

今回の記事いかがでしたか?
Ecom中国語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトで中国語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “知っておきたい、中国語(普通語)と広東語の違い5つ