中国最大の祝日、春节(正月)とは? 4


 

こんにちは、イーコム中国語ネットです。日本ではもうお正月も終わって、普通の日常になりましたね。
でも中国では、これからお正月が来るってこと知っていますか?
以前も話しましたが、中国やその周りの国では旧暦の正月農暦新年を大きく祝います。2014年の農暦新年は1月31日です。
ということで今日から何回か、中国の農暦新年、春节 [chūn jié]について紹介します^^

  

中国の農暦新年 第一回 農暦新年 - 春节春节は中国では最も特色ある、伝統的な祝日です。漢字文化圏では農暦新年と言います。他には文字だと新年、大年、新岁、口頭では度岁、庆新岁、过年などの表し方があります。
中国人の“过春节”の習慣は、なんと4000年以上の歴史があります!それまで農暦新年の日付が地方によって違っていたのが、漢朝の漢武帝の時に1つに決められて、それを今でも使っています。

  

腊月は農暦の12月正月は農暦の1月です。春节は正月の1日(初一)だけでなく、一般的に腊月の大体二十三、二十四日から正月の十九日までのことを指します。正月の1日から10日だけは、「初一」、「初二」…「初十」と言います。その間には毎日、やるべきことや御祝いがいっぱいあります!もちろん、除夕(日本語だと大晦日)と正月初一が一番盛り上がりますけどね^^

  

中国の農暦新年 第一回 農暦新年 - 春节家族という言葉は日本語だと、一緒に住んでいる家の人ですが、中国語では、血統関係がある何代かの人を全部含めたグループを意味します。なので日本より大きな親戚郡になります。これは名氏に基づいていて、王氏家族、李氏家族などと呼びます。
中国では昔から家族を凄く大事にしていますが、それは春节の時にも表れています。春节の中にある“拜年”という親戚の訪問は、と~~っても重要なイベントですよ!

  

私もどんなに遠く(血統も、住んでいる場所も)の親戚にも、農暦新年はできる限り会います。私の家族を例にすると、農暦新年にはお爺さんの兄弟と、その下の家族たち(40人以上)や、オーストラリアに住んでいる親戚(10人くらい)、そして東京に住んでいる私も集まります。

今日は以上になります。次回もまた、春节について紹介したいと思います。ではまた

  

今回の記事いかがでしたか?
Ecom中国語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトで中国語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

4 thoughts on “中国最大の祝日、春节(正月)とは?