中国故事成語 第15回『一不作,二不休』


 

皆さん、こんにちは。Ecom中国語ネットです。
今日は中国語故事成語のコーナーです。

 

第15回

『一不作,二不休』

 

 

中国故事成語 第15回『一不作,二不休』

 

“一不作,二不休”は日本語だと「毒を食らわば皿まで」という諺と似た意味のフレーズです。“一不作,二不休”を日本語で直訳すると「第一はしないで、第二は止めるな」です。それだけだと、あまり意味がイメージできないですね?悪いことを示していることが、わかりません。

この故事成語は唐の時代の、ある軍人に由来しています。彼は軍人としても、人間としても良い人でした。
しかし運命のいたずらか、ある日国に反乱が起きました。皇帝は負けてしまい、一旦逃げました。彼はこの結果を見て、「唐朝はもう終わるだろう」と思い、反乱軍の方に身を寄せました。
しかし、城に攻め入れない内に皇帝側の援軍がやって来ました。すると逆に、反乱軍の方がさながら「棒倒し」状態でのように倒れ始めました。彼は反乱軍の将軍を逃した後に、投降しました。
将軍は彼に感謝して、皇帝に許しを乞い願ってくれました。しかし結局、彼は死刑になってしまいました。彼は死ぬ前に「私の話を後世の人に教えてほしい。第一はしないで、第二は止めるな!」と言ったそうです。
以上が“一不作,二不休”の由来です。悲しいストーリーでしたね。

◆例文
“索性让我一不作,二不休,见一个杀一个,见两个杀一双,杀个爽快。(清•文康《儿女英雄传》第六回)
(日本語訳) いっそのこと「第一はしないで、第二は止めるな。」をさせてくれ。一人を見て、一人を殺す。二人をみて、一双を殺す。気持よく殺そう。

さすがに現代は人を殺すようなことはありませんが、汚職などはまだ多いですよね。後は上司の浮気や、軽いのは嘘を付くことなど…色々と使えますね。
“一不作,二不休”は使うにはかなり勇気が必要に見えますね。でも、もちろん冗談でも言えますよ!むしろ冗談でよく聞きます。

 

◆使用例
朋友甲: 下午要交数学作业了吧。第三题太烦了, 我借了小梅的作业来看.
péng you jiă: xià wŭ yào jiāo shù xué zuò yè le ba. dì sān tí tài fán le, wŏ jiè le xiăo méi de zuò yè lái kàn.
朋友乙: 一不作,二不休, 其他的都全看吧!
péng you yĭ: yī bù zuò, èr bù xiū, qí tā de dōu quán kàn ba!
(日本語訳)
友達甲: 午後に数学の宿題を出さないといけない。でも三番目の問題が面倒臭いから、梅ちゃんの宿題を借りた。
友達乙: 第一はしないで、第二は止めるな。全部借りて答えよう!

 

こういった例以外に、ネガティブでない意味で使うこともあります。例えば大きなプロジェクトを、頑張ってさらに大きくしようとする時などに使えます。他には、ゲームをしている時にも使います。例えば、「“一不作,二不休”、一番難しい敵を倒そう!」といった感じですね(笑)

 

今回の内容、いかがでしたか?

中国語にも興味を持たれたら是非、当校Ecomの中国語レッスンを試してみてください。

中国語が全く初心者の方でも安心。中級以上の方にはHSK対策や中検対策もあります。興味がある人は体験レッスンへどうぞ!一起加油!

今回の記事いかがでしたか?
Ecom中国語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトで中国語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。