中国故事成語 第16回『英雄无用武之地』


皆さん、こんにちは。Ecom中国語ネットです^^

今週は、中国の故事成語を紹介していきます!

 

第16回

英雄无用武之地
[yīng xióng wú yòng wǔ zhī dì]

 

 

中国故事成語 第16回『英雄无用武之地』

 

“英雄无用武之地”は“英雄は武功を使う場所がない”という意味です。日本語だと「宝の持ち腐れ」になります。この諺の意味は、ご存知ですよね?
しかし故事成語の方は、“英雄”という言葉があるので、物ではなく人の能力に対してしか使いません。物に対しては、“无用武之地”のみ言います。
ところで一体、“英雄无用武之地”の“英雄”とは誰でしょうか?それは、以下のエピソードを読めばわかります。
中国の東漢末年(三国時代の前)、曹操は南を攻撃して、荆州という要塞を奪いました。劉備は弱くて勢いがなかったので、諸葛亮は魯粛と共に東にいる孫権の元へ行きました。そこで曹操との交戦と、劉備陣営との同盟を説き、これに成功しました。この際諸葛亮は、劉備を“英雄无用武之地”と形容して、だから孫権の所へ自分が逃げてきたと話しました。つまりこの「英雄」とは、劉備のことなんですね。

 

◆例文
英雄无用武之地,故豫州遁逃至此。(宋•司马光《资治通鉴•汉纪•献帝建安十三年》)
(日本語訳):英雄は武功が使う場所がない。だから、豫州(劉備)はここに逃げてきた。

“英雄无用武之地”は悔しい感じのイメージが強い言葉です。嘆き悲しむ感じもしますね。
それから、“英雄”を誰か他の人物の名前に切り替えてもOKですし、“英雄”と“无用武之地”の間に“もう”“結局”などの表現も入れることができます。

◆使用例
同事甲: 上星期我的人力资源硕士课程终于完了!太好了!
tóng shì jiă: shàng xīng qī wŏ de rén lì zī yuán shuò shì kè chéng zhōng yú wán le! tài hăo le!
同事乙: 甚么!你不是上个月才由人事部调了过去会计部吗? 那岂不是英雄无用武之地?
tóng shì yĭ: shén me! nĭ bú shì shàng gè yuè cái yóu rén shì bù diào le guò qù kuài jì bù ma? nà qĭ bù shì yīng xióng wú yòng wŭ zhī dì?
(日本語訳)
同僚甲: 先週、人事修士課程がやっと終わりました!よかった!
同僚乙: 何で?あなたは先月人事部から会計部に異動したばかりじゃない?“英雄无用武之地”にならない?

 

◆使用例

朋友甲: 我下个月毕业就开始从事管理的工作了.这个财务计算器对我已无用武之地, 给你吧!
péng you jiă: wŏ xià gè yuè bì yè jiù kāi shĭ cóng shì guăn lĭ de gōng zuò le . zhè ge cái wù jì suàn qì duì wŏ yĭ wú yòng wŭ zhī dì , gěi nĭ ba !
朋友乙: 真的吗? 谢谢你!
péng you yĭ: zhēn de ma ? xiè xie nĭ.
(日本語訳)
友達甲: 来月卒業したら、管理の仕事で働き始めるんです。その電卓は私にはもう役に立たないから、あげるよ!
友達乙: 本当に?ありがとう!

現代では科学が発展しているため、たくさんの知識や道具が突然役に立たなくなりますね。何でもすぐ、時代遅れになってしまいます。家にあるたくさんの文房具もそうですね(笑)
後は、自分が経験や知識が使えない種類の仕事に、仕方なく入ってしまって悔しい思いをする人もいると思います。“英雄无用武之地”の状況は、周りを見ると意外と多いのかもしれません。

今回の記事いかがでしたか?
Ecom中国語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトで中国語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。