中国語故事成語 第17回『真人不露相,露相非真人』


皆さん、こんにちは。Ecom中国語ネットです。今週の中国語故事成語は、皆さんになじみのある言葉だと思います。

第17回

真人不露相,露相非真人
[zhēn rén bù lòu xiàng, lòu xiàng fēi zhēn rén]

 

中国語故事成語 第17回『真人不露相,露相非真人』

 

“真人不露相, 露相非真人”は日本語だと「能ある鷹は爪を隠す」ということわざにあたります。直訳すると「能力のある人は本当の様子を見せず、本当の様子を見せる人は能力のある人ではない」となります。“真人不露相, 露相非真人”という言葉が最初に出てくるのは、あの有名な中国の《西游记》です。
ちなみに、“真人不露相, 露相非真人”は, 「甲だから乙ではなく、乙だから甲ではない」という形のことわざですね。以下に載せてある例のように、この形の故事成語はたくさんあります。機会があれば、意味を紹介しますね。

★「甲だから乙ではなく、乙だから甲ではない」の例

用人不疑, 疑人不用
难者不会, 会者不难
来者不善, 善者不来
成人不自在, 自在不成人

 

★例文
俗语说的:“真人不露相, 露相非真人”我且用话探他一探。(清•李汝珍《镜花缘》第四十四回)
(日本語訳)
「能ある鷹は爪を隠す」ってことだね。まあまあ、話をして彼を測ってみようよ。

“真人不露相, 露相非真人”は別々に使ってもいいです。意味が反対ですから“露相非真人”だけ使ったら、能力がある人ではないことを示しますね。

 

★使用例
朋友甲:好像那个男的就是那个拿很多奖学金的学生吧!
péng you jiă: hăo xiàng nà ge nán de jiù shì nà ge ná hěn duō jiăng xué jīn de xué sheng ba !
朋友乙:不是吧! 你看他一点也不像, 旁边都是女生。
péng you yĭ: bú shì ba! nĭ kàn tā yī diăn yě bù xiàng, páng biān dōu shì nǚ sheng.
朋友甲:“真人不露相, 露相非真人”。那么容易给你发现就不是“真人”了吧。
péng you jiă: zhēn rén bù lòu xiàng, lòu xiàng fēi zhēn rén. nà me róng yì gěi nĭ fā xiàn jiù bú shì “zhēn rén” le ba.

(日本語訳)
友達甲:その男がたくさん奨学金を取った学生だろう。
友達乙:うそ!全然そんな様子なさそうじゃない?周りは女の子ばかりだし。
友達甲:「能ある人は本当の様子を見せず、本当の様子を見せる人は能ある人ではない。」ってことだね。そんなに分かりやすいと「能ある人」ではなさそうだけど。

結構難しいですが、いつかは“真人不露相, 露相非真人”という境界に達したいですね。しかし何かを“露相”しないと、永遠に周りに自分の能力を知ってもらえないですよね。そう考えると、タイミングが大事ですね。日本人には“真人”が多いのではないでしょうか?皆さんどう思いますか?

今回の記事いかがでしたか?
Ecom中国語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトで中国語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。