学校紹介


株式会社イーコミュニケーション 中国語事業部

イーコミュニケーション中国語事業部Ecom中国語事業部は、学校教育機関の集まる街 東京高田馬場エリア、東京都認可の学校法人、東京家政学院の4階にあります。

中国人・台湾人留学生をたくさん受け入れている早稲田大学や、大久保、池袋が近いため、中華系外国人が多いエリアの一つだと思います。

そうしたところで、多数の中国語教材に囲まれながら、効率的な中国語教育の研鑽に励んでおります。


大きな地図で見る

○Yahooも取り上げた、日本初のスカイプ語学学校

2005年3月、日本(世界)で初めて、スカイプを使った語学学校としてスタートしました。サービス開始当初は、日本初のスカイプを使った語学英会話スクールとしてYahooニュースにも掲載されました。その後、継続してサービスを提供しているため、2万人以上の生徒様とのやり取りを通じて得た、語学上達のためのノウハウが一杯です。

イーコム、ヤフー

○20ヵ国語以上の言語サービスを専門的に総合提供。

学習言語において、英語の重要性は依然変わりませんが、近年、英語+1言語の流れが出てきています。そのもう一言語を学べるニーズに応える形で、当校では20ヵ国語以上が学べる総合言語学習サービスをい提供しています。

マルチリンガル

○わくわくする、新しい教育を作っています。

Direct methodをベースに、当校の最新技術を組み合わせたE-comメソッド(詳細はこちら)。

その他、当社の社是である、”常に一歩先行く、新しいeラーニング”を提供するため、映像とITを使った新しい教育の試みを行っています。

Edtech

効果の高い語学上達法の研究のため、Ecomでは、毎年多くの教材費に投資をしています。

教科書、教材