カナダでダイエットするのにオススメの食材BEST5


イーコムjenn

皆さん、こんにちは!EcomのJennです。How are you? お元気ですか?

1月ももう、半分くらい終わってしまいましたね。カナダでもホリデーが終わって、皆また通常の生活に戻っています。しかし、多くのカナダ人はChristmasからNew Yearの間に美味しいものをたくさん食べた結果、体重が増えています。そのためこの時期は、ダイエットをしなくちゃと思っている人がたくさんいます。私の父もその中の一人です(笑)ではカナダで、ダイエットに良いとされるのはどんな食材でしょうか?
今回は、おすすめのダイエット食材BEST5を紹介したいと思います。

その1:Cucumbers(キュウリ)

カナダでダイエットにおすすめの食材 Cucumbers(キュウリ)キュウリは90%以上が水分で、栄養素も少ない食材です。でも、カロリーも低いのでサラダなど、他の料理と組み合わせて食べると、カロリーを取らないでお腹をいっぱいにすることができます。
特に食事の間にお腹が減ってしまう時は、水分の多いキュウリやセロリを食べると、低カロリーでお腹が膨れて良いでしょう。

その2:Grapefruit(グレープフルーツ)

カナダでダイエットにおすすめの食材 Grapefruit(グレープフルーツ)グレープフルーツはビタミンなどの栄養がたっぷり入っています。更に、コレステロールを下げる効果もあるそうです。そのため、グレープフルーツダイエットというものが以前、流行っていました。グレープフルーツを毎日食べるだけで痩せるそうです。これはもちろん、少し疑わしいですが、グレープフルーツがダイエットに効果のあることは間違いないです。糖尿病や癌などの病気を予防する効果もあるので、とても健康にいい食材ですね。

その3:Lentils(レンズマメ)

カナダでダイエットにおすすめの食材 Lentils(レンズマメ)レンズマメはたんぱく質と食物繊維がたっぷりで、脂肪もほとんどないので、非常におすすめです。サラダとスープに使うことが多いです。たんぱく質が多いので、食べるとかなりお腹が膨れて、少ない量の食事でも満足できます。
ちなみにカナダは、世界第一位のレンズマメ生産・輸出国です。

その4:Oats(エンバク)

カナダでダイエットにおすすめの食材 Oats(エンバク)私は小さい頃よく、朝ご飯でこれを食べていました。その時は栄養のことは特に考えていませんでしたが、エンバクは食物繊維が多いので、ダイエットに効果があります。またグレープフルーツと同じく、コレステロールを下げる効果があります。オートミールにして食べると簡単に用意できて、朝食におすすめです。

その5:Shelled Nuts(殻付きナッツ)

カナダでダイエットにおすすめの食材 Shelled Nuts(殻付きナッツ)こちらは、間食がなかなか止められない人におすすめです。ナッツはタンパク質が多いので、少ない量でお腹がいっぱいになります。しかも殻付きの物を食べると、殻をむくのに時間がかかり、その間にお腹が膨れるので、より少ない量で満足できるそうです。

ダイエットをしようと考えている方には、以上の食材を取ることがおすすめです。もちろんそれだけでは十分ではないので、定期的な運動もお忘れなく!

それでは、また次回!See you!


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


St.jeanJenn

About St.jeanJenn

カナダ、オンタリオ州出身。英語、仏語共にネイティブ。カナダの大学で、東アジア研究として、日本語の勉強を始める。卒業後、早稲田大学に留学し、2013年卒業。現在地元カナダに帰国中。 カナダの文化紹介、日本とカナダの比較記事などを書いて、皆さんが、カナダのことをもっと知ってもらえればと思います。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。