カナダで新しく採用された祝日、Family Day(家族の日)とは? 2


jenn

Hello everybody! I hope all of you are well. EcomのJennです

本日2月17日は、Family Dayという祝日なのですが、皆さんご存知でしたか?

これはカナダでも比較的新しい祝日で、私も最近まで知りませんでした。
カナダのアルバータ州では1990年からこの日を祝っています。2007年にサスカチュワン州が2008年にはオンタリオ州がこの祝日を採用しました。2012年にはブリティッシュ・コロンビア州もこの祝日を採用しましたが、ここでは他の州より1周間早めに祝います。なので、ブリティッシュ・コロンビア州では今年のFamily Dayは2月10日です。ちなみに、上にあげた州以外にはこの祝日はありません

カナダ以外には、アメリカのアリゾナ州とネバダ州、南アフリカ、オーストラリアの首都特別地域、あとはバヌアツとベトナムでFamily Dayが採用されています。

知らない人も多いだろうFamily Dayとは、どのような祝日でしょうか?名前の通り、この日は家族と一緒に時間を過ごすことが目的の日です。そのため、多くの会社が休みになります。ただし、Family Dayでも休みにならない会社もあります

 

カナダで新しく採用された祝日、Family Day

 

ちなみにカナダの祝日は大体、金曜日か月曜日になっています。long weekend(3連休)を作って、短い旅行に出かけたり、イベントに参加したりするためですね
私の場合は休日だと家でごろごろするのが一番好きですが(笑)、多くのカナダ人は3連休があると、何か特別な事をしなければと考えます。

Family Dayでは、仕事が休みの人は家族と一緒に映画館や博物館に行ったり、ウィンタースポーツをしたりします。特にアイス・スケートが人気ですね。もちろん、寒さから逃げて家の中でボードゲームをする人もいますよ(笑)

カナダで新しく採用された祝日、Family Day

この祝日ができる前は、カナダにはNew Year(1月)とEaster(3月~4月)の間に祝日がなかったので、Family Dayが採用されたことはとても嬉しいです。

カナダにいらっしゃる皆さんは、この日は何をして過ごしますか?ぜひコメントで教えてくださいね

それでは、また次回!See you next time!

 

カナダで新しく採用された祝日、Family Day

 


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


St.jeanJenn

About St.jeanJenn

カナダ、オンタリオ州出身。英語、仏語共にネイティブ。カナダの大学で、東アジア研究として、日本語の勉強を始める。卒業後、早稲田大学に留学し、2013年卒業。現在地元カナダに帰国中。 カナダの文化紹介、日本とカナダの比較記事などを書いて、皆さんが、カナダのことをもっと知ってもらえればと思います。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “カナダで新しく採用された祝日、Family Day(家族の日)とは?