英語の名文、諺『馬を水の所へ連れていっても…』


jenn

Hello again! EcomのJennです。I hope you are well today.

皆さんは、周りの人たちにアドバイスをすることがありますか?「せっかく良いアドバイスをしたのに、なかなか聞いてくれない…。」なんてことはありませんか?今日紹介する諺は、そういう場面で使います。

 

 

第6回
「You can lead a horse to water but you can’t make him drink.」
(馬を水の所まで連れていっても水を飲ませることはできない)

 

 

英語の名文、諺『馬を水の所へ連れていっても…』

 

直訳から考えても、意味が想像しやすいと思います。馬を水のある場所へ連れて行くことは簡単ですが、水が飲みたくなければ飲みませんよね。水を無理やり飲ませることはできません。つまり、自分でやる気のない人にはどんなに指導しようとしてもダメだということです。
この諺は、良いアドバイスをもらってもそれを無視する人に対して使います。ちょっと諦めたニュアンスがありますね。自分はできる限り指導をしても、本人が聞いてくれなければ何も変わりません。


A:「I’ve told him thousands of times, if he wants to lose weight, he needs to stop eating junk food all the time. Despite this, he still eats at McDonald’s three times a week!」
(何度も言ったけど、彼は痩せたいなら、ジャンクフードを食べるのをやめなければならない。でも、まだ週に3回マックを食べているよ!)
B:「Well, you can lead a horse to water, but you can’t make him drink.」
(まあ、馬を水の所まで連れていっても水を飲ませることはできないよね。)

やはり、自分を変えるためには自分自身のやる気が一番大事ですね。本人が本当に変わろうとして、変わることができるのでしょう。

では、また次回!See you again next time!


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


St.jeanJenn

About St.jeanJenn

カナダ、オンタリオ州出身。英語、仏語共にネイティブ。カナダの大学で、東アジア研究として、日本語の勉強を始める。卒業後、早稲田大学に留学し、2013年卒業。現在地元カナダに帰国中。 カナダの文化紹介、日本とカナダの比較記事などを書いて、皆さんが、カナダのことをもっと知ってもらえればと思います。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。