英語の名文、諺『猫がいない時、ねずみが遊ぶ』


jennHi everyone! It’s me again. EcomのJennです。お元気ですか?

皆さんは子供の頃、親がいない時にイタズラをしていませんでしたか?周りに親がいなかれば、普段はできないこともできてしまいますからね。
同じように、学校で先生が教室にいない時は、雰囲気が変わったりしましたよね。
今日紹介する英語の諺は、そういう場面で使えるフレーズです。

 

第9回
「When the cat’s away, the mice will play.」
(猫がいない時、ねずみが遊ぶ)cat mice

☆意味☆

まず、直訳から意味を考えてみましょう。ねずみは「猫がいない時に」遊ぶということはなら、普段猫がいる時は遊べないということでしょう。猫がいるとねずみは捕まらないように警戒しなければなりませんので、遊ぶことができません。しかし、猫がいなくなると好きにできますね。

つまり、親や先生など自分を監督する人、他には怖い人やうるさい人などがいない間は好きなことができるという意味です。
この諺は、良い意味と悪い意味の両方で使います。「ねずみ」の方は好きなことができるから、ねずみの立場の良い意味で使いますね。ただし「猫」の方は自分がいない時にねずみが悪いことをする不安があります。この場合は、悪い意味で使います。
日本語の諺だと、「鬼の居ぬ間に洗濯」に似ていますね。

 

使用例
A: I will be away on a business trip all next week, but the kids will stay at home. I hope that they’ll behave.
(来週は出張でいないけど、子供は家に残ります。良い子でいてくれるといいね。)
B: You know what they said, when the cat’s away, the mice will play. You might want to call every day to check up on them.
(猫がいない時、ねずみが遊ぶというよね。毎日電話をして、様子を確認したほうがいいかも。)

では、また次回!See you again next time!


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


St.jeanJenn

About St.jeanJenn

カナダ、オンタリオ州出身。英語、仏語共にネイティブ。カナダの大学で、東アジア研究として、日本語の勉強を始める。卒業後、早稲田大学に留学し、2013年卒業。現在地元カナダに帰国中。 カナダの文化紹介、日本とカナダの比較記事などを書いて、皆さんが、カナダのことをもっと知ってもらえればと思います。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。