音にこだわる親御様のためのオンラインレッスン機器紹介


オンラインレッスンは、TV電話のようなもの、

とすれば、音質はよい方が、先生に与える印象も違ってきますし、お子様の授業も集中できますよね。

どういう方法を取れば、音が改善するか?

それは、当校下記ブログに詳しく書いたので参照してください。

音質をあげてオンライン英会話をもっと快適にしよう

今回の記事では、オーディオマニアではないのですが、ある程度よい音を志向する私の経験から、こんな機器や方法もあるよ、という提案をします。

 

複数人でレッスンを聞く、受けるには?

・兄弟でレッスンを受ける、

・親も傍で、先生の話している内容を聞きたい

こんなことってないですか?

その場合、大抵は、ヘッドセットなしで、ノートパソコンなどをスピーカーモードにして使っていますよね?

それでももちろんよいのですが、音にこだわる方からすると、ノートパソコンやタブレットの音質はあまりよくありません。

ただ、再生音声品質よりも、実は、隠れたところで、こちらの音声を、相手側の先生へ伝えるマイクに問題が出てくることの方が多いです。

ヘッドセットを使わな場合、マイク機能も、パソコン内蔵のものを、そのまま使用することになります。

そうすると、最初はよくても、時間が経つと、パソコンが熱を帯び、ウィーンというファンの音や、ノイズ、内部のカラカラという音が、先生側へ伝わってしまっていることも多くあります。

もちろん、高性能のパソコンにしてあげれば、それだけ音も静かになりますが、常に高性能というのも難しいですよね?

そうした場合、ヘッドセットなどの外部マイク装置を用意してみてはいかがでしょうか?

その1.卓上ヘッドセット。Jabraスピーカーフォン

パソコンにUSBでつなぐだけ、高音質のスピーカー兼、ノイズキャンセリング付き集合マイクが搭載されています。

お値段は1万円ちょっとしますが、出される音声はクリアで、相手に、こちらのノイズが極限まで小さくされて声だけクリアに聞こえるようになります。

オーディオ好きなお父さんでしたら、試してみられてはいかが?

もちろん、これがなくても、ノートパソコンのスピーカーと内蔵マイクでも十分レッスンは受けられる点は注記しておきます。

 

その2:スプリッターで音を分けて聞く

↑写真左下のものが、音声スプリッターです。

これを噛ませることで、1つはヘッドセット、1つは、家にあるステレオスピーカーから音を出せるので、

お子様は、ヘッドセットで集中してレッスン、親御様は、スピーカーから流れてくる先生の声を聴きながら、レッスンの様子を確認。

といった使い方ができます。

スプリッターは、400円くらいで購入できるのでお手軽です。

ちなみに、5股に分かれたスプリッターもあり、

飛行機の中で、タブレットを家族5人で、イヤフォンつけながら聞くことも可能な一品です(笑)。

 

番外編:ホームシアター接続

 

お父さんなどが、家にホームシアターを設置している場合、そこにパソコンの画面を接続して表示。音声もステレオコンポにつないで、臨場感あふれるレッスンというものも可能です。

詳しい設定方法は、ホームシアターを管理されているお父様などに聞かれると、スムーズですよ。

 


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


成田 勝行

About 成田 勝行

英語は、公立中学の授業で初めて学び始めた純日本人的受験英語で育つ。 慶應大学SFC卒。現在、Ecom英語ネット学校校長。 英語以外に、中国語、韓国語、スペイン語、ロシア語が話せる。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です