オルファのここスゴ65回目:日本の軽自動車がスゴイ 1


Ecom講師 Olfa

こんにちは、Ecomのオルファです。
今日は、日本のここがスゴイと思うところを書いていくコーナー、『ここがスゴイよ日本』の65回目です。
先週の「ここスゴ」で日本のガソリンスタンドについて書きましたが、今日のテーマは日本の「軽自動車」です。

フランスではルノー、プジョー、シトロエンなどが有名な自動車ブランドです。ただ、どの車もオリジナリティは少なく、普通の丸い形をしています。

だから私は、日本で四角い軽自動車を見てびっくりしました。最初は「鳥山明の車だ!」と思いましたね。嘘じゃないですよ!(笑)『ドラゴンボール』『Dr.スランプアラレちゃん』を読んだことのある方はわかると思いますが、彼が描く車は四角い形です。なので、それが実際の車にも使われているのかと思いました。

★その時の会話
オルファ:「すいません、これって『ドラゴンボール』の車ですか?」
運転手:「どういうこと?違うよ、普通の車だけど?(笑)」
オルファ:「え~っ!?」

日本の車はコンパクトな形のものが多くて、さすがだな~と思います。狭い道を走る時や駐車する時に便利そうですね。
フランスには、軽自動車などの小さな車がありません。昔、「スマートカー」という二人乗りの車を使ってもらおうという計画がありました。でもデザインが格好悪いし、二人乗りならバイクと変わらないので、流行しませんでした。

イラスト65_軽車

フランスの道路はとても狭いです。また、駐車スペースも少ないです。そのため路上に駐車する人が多くて、更に道路が狭くなります。このような環境なので、コンパクトな自動車への需要はあると思います。
ただし、フランス人が車を買う時に大事なのはデザインです。車はとにかく、見た目が大事です。大体の場合「あっちにしておけばよかった…」となりますけどね(笑)
なので、デザインがカッコよくてコンパクトな車があれば、人気になるかもしれません。

オルファのここスゴ65回目:日本の軽自動車がスゴイ

東京とパリの駐車場マップ

PS:日本の「痛車」ってスゴイですね!こないだ初めて見て、びっくりしました!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomフランス語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでフランス語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

One thought on “オルファのここスゴ65回目:日本の軽自動車がスゴイ