オルファのここスゴ66回目:日本のバイクがスゴイ(1) 3


Ecom講師 Olfa皆さんこんにちは!EcomのOlfaです。今日は、日本のここがスゴイと思う所を書いていくコーナー『ここがスゴイよ日本』の66回目です。

この時期は晴れている日が多くて、ドライブしたくなりますね^^

最近、私はバイクに乗るのにハマっています!フランス人は日本の色々な文化に興味を持っていますが、その中の1つに『バイク』があります。自動車、特にバイクはフランス人から見れば日本を代表する企業が多いです。私も、バイクは日本を尊敬する理由の1つです。実際ほとんどのフランス人が、世界のバイク企業といえばカワサキ、ホンダ、スズキ、ヤマハだと思っています。

フランス人は基本的にバイクが好きです。なぜなら、前回話した『ここスゴ65回目』のように、パリ都内には駐車できる所があまりないからです。バイクを運転する時は、道端などの空いている所に適当に駐車すればOKです。フランスではバイク、スクーター、自転車に駐車違反のルールがありません!

そしてこちらが、2013年にフランスで販売されたバイクのランキングです!

排気量125cc以上のバイク販売数

順位

メーカー・種類

台数

1 ヤマハ Tmax 6.471
2 カワサキ ER-6 3.773
3 カワサキ Z750 3.755
4 ヤマハ XJ600 3.489
5 ホンダ CB600F
3.405
6 スズキ GSR750 3.287
7 ヤマハ FZ8 2.909
8 Triumph Street Triple 1.788
9 BMW R1200RT 1.700
10 BMW R1200GS 1.467

どうですか?これを見たら感動しませんか?(笑)フランスでは日本のバイクが、1位~7位までを独占しています。

特に男性のフランス人が持っているバイクはほとんど日本産ですよ!フランス人男性には、バイクの種類に係らず日本メーカーのものしか購入しない人も多いです。ちなみにフランスでは小型と大型だけで、中型はありません。

また、フランス人女性の間では日本のブランドに加えて、イタリアのVespaというスクーターも人気です。

オルファのここスゴ66回目:日本のバイクがスゴイ(1)

ということで今回の「ここスゴ」は、日本のバイクについてでした!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomフランス語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでフランス語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

3 thoughts on “オルファのここスゴ66回目:日本のバイクがスゴイ(1)