世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」(前編)


Ecom講師 Olfa

 

こんにちは。Ecomフランス語のOlfaです!
今回はツール・ド・フランス(Tour de France)についてお話ししたいと思います。皆さん、聞いたことはありますか?

ツール・ド・フランスは、ヨーロッパを中心に人気のある自転車のロード・レースです!フランスで開かれる、最も大きな大会になります。ツール・ド・フランスの意味は「フランス一周」です。名前の通り、自転車でコースを通ってフランスを一周することになります!
ツール・ド・フランスは1903年から開催され、昨年の大会で100回目を迎えました!そのため今回は101回目になります。

公式ウエブサイトはこちらです。

今回のツール・ド・フランスは、実はイギリスから出発しています^_^
7月5日~27日の期間に、全部で21のステージがあります。コースのある地域のフランス人は、その日になったら必ずサイクリストの皆さんが通ってくる頃を待って、応援しています。

 

Tour de Franceは基本的にはフランスを周りますが、コースは毎年少しずつ変わります。今年はイギリスがスタート場所になりました。また、ベルギーも少し通りましたね。以前にはドイツ、スイス、イタリア、アムステルダムやダブリンがコースになったこともあります。
今年のレースはまず、イギリスのリーズという街からスタートしました!そしてフランスの一番北から南まで、東の方向へ下がって行きます。そしてフランスの南からまた北の方へ進みますが、今度は西の方向へ行きます。ただ、地図を見れば分ると思いますが、完全な往復ではありません。帰り道は距離を飛ばして、飛行機でパリまで戻ってきます。そして、パリでまた少しだけ走ります^^

 

世界で35億人が見ている自転車レース「ツール・ド・フランス」が開催中です!
そうは言っても、合計でなんと3664キロも走ります!日本の本州を一周すると約4,000キロなので、大変さが伝わるかな
ちなみに、私が一番面白いと思うコースは1919年のものです。なんか、自分でもやってみたくなりますよね。きっと途中でやめたくなりますが(笑)

 

 

世界で35億人が見ている自転車レース「ツール・ド・フランス」が開催中です!

 

ツール・ド・フランスはフランスの色んな街や小さな村を通るので、フランス人にとても人気があります。地元の人は色んな準備をして、選手を歓迎します。選手が通る時にも大きな声で騒いで励ますことで、お互いにエネルギーをもらっていますね。

 

世界で35億人が見ている自転車レース「ツール・ド・フランス」が開催中です!

 

そしてこの22日間は、色んなTVチャンネルでTour de Franceが放送されています。なので、フランス国民全員が「今あのサイクリストはどこにいるか」「誰が先頭か」「何が起こったか」を知っています(笑)
またTour de Franceのコースになっていないフランスの地域の人たちも、わざわざ国内旅行をして観に行きます!
選手の通るコースに集まる人は1200万人、そしてTVで見ている人たちはなんと世界で35億人にもなります!!

 

世界で35億人が見ている自転車レース「ツール・ド・フランス」が開催中です!

 

今年のレースは色んなサプライズがあって面白いので、皆さんもぜひ見てくださいね!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomフランス語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでフランス語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。