フランス語の名言、ことわざ『笑えば治るよ』


Ecom講師 Olfa

Ecomフランス語のOlfaです!Bonjour tout le monde! Ca va bien?

段々寒くなってきていますね。私は秋が一番好きな季節ですが、天気が不安定で体調が悪くなることが多くなってしまうのが残念ですね^_^;

今日の名文は病気の方に使うのが良いかもしれません。フランス人がよく使う、面白くて覚えやすいフレーズなので、ぜひ覚えてほしいです!

第32回
“Qui rit guérit”
(笑えば治るよ)

 

 

フランスの名言、ことわざ "Qui rit guérit" (笑えば治るよ)

 

この名文の訳ではなく、フランス語の方を読んでいただけますか?この言葉の発音は「キリゲリ」です。発音だけでも面白くないですか?(笑)
最初に聞いた時はよくわからないかもしれませんが、意味を理解すればあなたも使いたくなりますよ!^_^

では「笑えば治るよ」ってどういう意味でしょう?
フランス人は「笑うことには力がある」と強く信じています。笑えば笑うほど健康になるし、長生きできます。丈夫な体で長生きできるなんて、最高ですね^^

私はフランスにいた時は、毎日このフレーズを耳にしました。根拠は特に無いですが、「笑えば幸せになる」のは自分の感覚で本当だと思います。だから、笑うことはいつも大事に思っています。

また、このフレーズでは「笑うことが体に良い」という意味だけでなく、「心にも良い」つまり精神を治療してくれるという意味も含まれています。
実際に声を出して笑ってみると、落ち込んでいてもポジティブに考えることができますよ!

 

前向きに考えたら何でもできるというのは、科学的ではないかもしれませんが、自分の経験ではほとんどのことに当てはまります。皆さんどう思いますか?

「きっと私にはできないことだ…」と落ち込んでいたら、絶対に成功しないです。ただ、同じ実力でも「一所懸命頑張ろう!」と思えば、成功する可能性は上がります。もし最後に失敗しても、精いっぱい頑張ったことで成長できますよね。そうすれば、次回は成功するチャンスです!

笑えばどんな傷でも治りますよ!^^

今回の記事いかがでしたか?
Ecomフランス語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでフランス語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。