フランス人にはNGのプレゼント3つ(後編) 3


Ecom講師 Olfaこんにちはみなさん、EcomのOlfaです!

本日は前回の続きで、「フランス人に絶対にしないでほしいプレゼント3つ!」のうち、残り一つを紹介しようと思います!

では早速参りましょー!

 

その3:果物

皆さんは、人に果物をあげたりしますか?日本に来て驚いたのが、果物をあげることです!フランスでは、そんな文化は全くないです。もちろん、その日に果物が必要だったり、相手が果物を大好きだったりという例外はあります。でも、基本的に果物をプレゼントする人はいません。
特に、調理されていないそのままの果物(房のままのブドウなど)はすごいおかしく見えます。プレゼントしたらダメとは言いませんが、フランスで果物には「高級、珍しい」というイメージはありません。それよりも「手頃で安い、工夫のいらないプレゼント、早く腐るもの」といったイメージがついています。

フランスにいる人や、日本に住んでいるけど日本の文化にまだ馴染んでいないフランス人などには、果物をプレゼントするのは避けたほうが良いです。
食べ物なら、チョコレートや和菓子の方が伝統的で良いプレゼントだと思いますよ。

fruit

 

特別注意:香水

プレゼントに香水をあげる人は多いですが、フランス人にあげる際にはご注意ください。
香水は高級なものだと思われているので、先ほど書いた「衛生的なもの」には一切なりません。
ただし、フランス人にとって香水は非常に個人的なものです。ほとんどのフランス人は「自分のオリジナルの匂い」を大事にしているので、香水は1つの種類使い続けます。そのため、香水をあげるのは少し危ないですね。今使っているものと同じ香水をあげるのは意味がないし、違う種類の香水をあげたら嫌がられるかもしれません。せっかく高いものをプレゼントしても、それだともったいないですね。フランス人に香水をプレゼントするのは、やめておいた方が良いでしょう。

 

以上の点に注意して、素敵な関係を作ってくださいね!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomフランス語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでフランス語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

3 thoughts on “フランス人にはNGのプレゼント3つ(後編)

  • yoko

    Bonnjour
    日本に6年在住のフランス人男性にフランス語を月に2回習いはじめて半年になります。果物が大好きだと言うので、たまたま親戚から贈られてきた梨と柿を数個あげました。東京へ出張した時お土産でモネ展のカレンダーとシードル(ミニのボトル)をプレゼントしました。長めのお礼メールをもらいましたが、最後の方にシードルは丁度良いタイミングで頂きました。実は彼女と初デートに頂きました(笑)。と?プレゼントが続いたので彼は私からのアタックと受取り自分には彼女がいると…やんわりと拒絶…と言うことなのでしょうか?何となく後味が悪いのですが。その後のレッスン中は、普通でしたが帰る時私の様子を観察している感じがしました。どうなんでしょうか?突然変な質問でごめんなさい。

    • オルファ

      事務局です。コメントありがとうございます。
      Olfaが今少し返信に時間がかかる形ですので、返信にお時間をいただければと思います。
      引き続きどうかよろしくお願いします。

  • 岡田典子

    始めまして。フランスの方へのプレゼントに悩んでいたおり、このサイトを見つけました。娘婿のお母さまからクリスマスプレゼントとしてブランデーとチョコレートをいただきました。お礼と喜びの言葉とお返しの品について教えていただければさいわいです。