ダイエットに役立つドイツのヘルシーな食べ物3つ 2


Julia Ecom(イーコム)
こんにちは、EcomのJuliaです

今日は、皆さんへの質問からブログを始めたいと思います。
ドイツのニュースで、日本人が肥満を大変嫌がっているとよく話題になりますが、それは本当ですか?ドイツ人は食べることが大好きですがその分、実はよく「Diät」(ディエート:ダイエット)をしています。女性の半分以上はダイエットをしたことがあります

世の中には数えきれないほどのDiättipps(ダイエットアドバイス)がありますが、本当に効果的な「Diät」は少ないと思います。そこで今日は、「Diät」に効果があるドイツの食べ物を紹介したいと思います

その1:Vollkornprodukte(全粒粉で作られたパン)

ダイエットに効果的なドイツの食材、Vollkornprodukte日本の白くて柔らかい食パンはとても美味しいと思います。でもあまり噛む必要がなく、空気を食べているみたいなので、たくさん食べてもお腹がすぐ空いてしまいます。ドイツ人も白いパンが大好きですが、ダイエットには「Vollkornbrot」
(whole wheat bread, 全粒パン)が良いとされています。「Vollkornbrot」は硬くてよく噛まないといけないので、ゆっくり食べるようになります。さらに「Vollkornbrot」に入っている食物繊維は消化によくて、腹もちが良いです。「Vollkorn
produkte」(=全粒から作られている食べ物)は別にパンだけではありませんよ。「Vollkornnudeln」(全粒粉で作られたパスタ)などの食べ物もダイエットにはいいですね。ちなみに私はダイエット中じゃなくても、「Vollkornbrot」が大好きです。クリームチーズとスライストマトを挟んで食べるのは最高ですよ!あー、この話をしていたら「Vollkornbrot」を食べたくなってきました…(笑)

その2:Sauerkraut(ザワークラウト・酢漬けキャベツ)

ダイエットに効果的なドイツの食材、Sauerkraut

ダイエットに効果的なドイツの食材、Sauerkraut

「Sauerkraut」はキャベツでできた、少しスパイシーな漬物です。キャベツで作った食べ物なので、100グラムにつきたったの11カロリーです。また食物繊維やビタミンもたくさん入っています。キャベツに入っている食物繊維を消化するためにエネルギーが必要なので、たくさんのカロリーを消費できます!
 また、「Sauerkraut」が発酵する時にできる乳酸菌は腸を整える作用があります。日本の漬物にも、同じようなダイエットの効果があるのでしょうか?
 カロリーの高い肉料理が大好きなドイツ人は、肉を少なくして副食の「Sauerkraut」を多く食べた方がいいと言われています(笑)

その3: Buttermilch (バターミルク)

Buttermilk「Buttermilch」はちょっと酸っぱくて味の濃い、牛乳のような飲み物です。「Butter」(バター)と「Milch」(牛乳)が合わさって作られた言葉ですが、バター入り牛乳のことではなく、バターを作る時に残った液体のことを指します。「Buttermilch」は栄養素をたくさん摂取できる素晴らしい飲み物です。脂肪分はたったの0.5%で、100mlあたり35カロリーしかなく、タンパク質とビタミンB2、B5、B12がいっぱい入っています。タンパク質のおかげで、飲むとすぐにお腹がふくれますよ。また、「Buttermilch」に入っている乳糖は消化に良い働きをもっています。ドイツでは低カロリーの間食として飲まれています。

以上が、ダイエットに効果的なドイツの食材です。クリスマスやお正月で食べ過ぎちゃった時は、ぜひ試してみてくださいね

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “ダイエットに役立つドイツのヘルシーな食べ物3つ

  • Koala

    Bei Frankfurt hatte ich Spargel (白いアスパラガス) in Mai, das war sehr lecker! Und, ich glaube Spargel auch ist gut für Diät, oder?

    • Julia
      Julia Post author

      Lieber Herr Koala,
      ja, sie haben Recht! Spargel besteht aus 93% Wasser, und nur 20Kalorien pro 100g!
      Leider essen wir Deutschen den Spargel mit viel Butter und Sauce Hollondaise. Deswegen ist Spargel dann doch kein Diätessen mehr…