ドイツで人気のあるバンドTOP5(前編) 6


Julia Ecom(イーコム)

こんにちは、EcomのJuliaです
ドイツの音楽というと、Beethoven(ベートーヴェン、オーストリア出身)、Mozart(モーツァルト、オーストリア出身)Wagner (ワーグナー、ドイツ出身)などが頭に浮かぶ人が多いと思います。でも現在はドイツでも、クラシックよりロックミュージックの方が普及しています。そこで今回は、ドイツに行くと絶対耳にするだろう5つのバンドを紹介したいと思います。どれも人気なバンドですが、私が勝手に順位をつけました(笑) では、第5位から発表していきます!

5位:Silbermond

ドイツの人気バンド Silbermond(ジルバーモント)

「Silbermond」(=Silvermoon)はドイツのザクセン州、Bautzenという街の出身です。ここはとても小さな街なので、ドイツ人でも知っている人はなかなかいません。「Silbermond」は、ポップとロックのジャンルの音楽バンドです。メンバー全員がドイツ人で、歌詞もドイツ語です。一番有名なのは「Optimisten」(=Optimist)という歌です。

また最近、「Ja」(=Yes)という新曲をリリースしました。

4位:Sportfreunde Stiller

ドイツの人気バンド Sportfreunde Stiller

Sportfreunde Stiller(=Friends in sports Stiller、スポーツ好きなStiller)は、München(ミュンヘン)の近くにある街から出てきた、インディーロックの人気バンドです。彼らの有名な曲の中に、「’54, ’74, ’90, 2006」というものがあります。これは1954年、1974年、1990年、2006年のことですが、これらの年の共通点がわかる方はいますか?これらの年は全て、サッカーW杯でドイツが優勝した年です。…あれ、2006年の優勝国はイタリアだから、ドイツは優勝していませんよね?実はこの曲、2006年のドイツW杯の応援ソングなんです!大会の前に、2006年の優勝を願ってこの曲をリリースしたんですね。それもあって彼らは有名になりました。熱狂的なサッカーファンは、いつもこの歌を歌っていましたよ!(笑)

 

ちなみに最近は「New York, Rio, Rosenheim」という曲などが人気です。

 

3位:Seeed

ドイツの人気バンド Seeed

「Seeed」はベルリンで活動するバンドです。メンバーはなんと11人もいます。ドイツのバンドは普通3人~4人くらいなので、11は多いですね。AKB48には届かないですけど(笑)「Seeed」の音楽は、ヒップホップとレゲエを融合した「ダンスホールレゲエ」というジャンルです。ドイツで一番著名な「Echo」という音楽賞を、3回も受賞しています。2013年に人気のあったソングは、「Augenbling」(「目をキラキラする」という意味の、英語とドイツ語をミックスした言葉)と「Beautiful」でした。曲のタイトルからもわかるように、「Seeed」は英語とドイツ語の両方が歌詞に出てきます。

少し長くなってしまったので、続きはまた今度にします。オススメの曲を紹介しようと思ったら、つい長くなってしまいました…(笑)
第2位と第1位は、一体どんなバンドなのでしょうか?お楽しみに!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

6 thoughts on “ドイツで人気のあるバンドTOP5(前編)

  • Koala

    vielen Dank für Ihre teilen mir die gute Musiks und Musikers mit. Besonders mag ich Silbermond. Mit Suche auf Google, habe ich ein bisschen weitere Musiks von Silbermond gefunden. Besonders “Irgendwas bleibt”
    und “Krieger des Lichts” sind sehr nett.

    http://www.youtube.com/watch?v=9sfknBJlmoo

    http://www.youtube.com/watch?v=6R7gIvMbzMU

    Die Texte von “Krieger des Lichts” wirklich gefällt mir.

    -Hab keine Angst vor Deinen Schwächen
    -Fürchte nie Deine Fehler aufzudecken
    -Sei bedacht, beruhigt und befreit
    -Sei auch verrückt von Zeit zu Zeit
    -Lass Dich nicht täuschen, auch wenns aus Gold ist
    -Lass Dich nicht blenden, erst recht von falschem Stolz nicht
    -Lerne vergeben und verzeihen
    -Lerne zu fesseln und zu befreien
    :

    ….. viel viel viel besser als die “48”. ^^;

    vielen Dank wieder!

    • Julia
      Julia Post author

      Lieber Herr Koala,

      ich freue mich, dass Ihnen auch Silbermond gefällt! Die Songtexte dieser Band sind wirklich sehr tiefgründig. (Aber manchmal auch ein bisschen kitschig.)
      Mit “48” meinen Sie AKB 48?
      AKB 48 ist ein sehr interessantes Phänomen. Die Lieder sind auch gar nicht schlecht, und die Mädchen sind sehr süß. Aber bei AKB 48 ist nicht das Lied wichtig. Am wichtigsten sind die süßen Mädchen. Das ist ein bisschen schade, weil manche wirklich Talent haben.

  • 通りすがり

    Guten Morgen ^ω^♪

    ドイツのバンドは、日本ですと、マイナーな感じがしますね^^;

    でも、DJのPaul van Dykさんは有名だと思います。Love Paradeに出演されていた方です。
    実は、日本人DJの石野卓球氏も出演されたことがあります。
    私はジャーマン・トランスが好きです^^

    • Julia
      Julia Post author

      通りすがりさん、
      コメントどうもありがとうございます!
      そうですね。日本ではドイツのバンドは余り普及されていないですよね。 Paul van Dykは日本で有名だと知りませんでした!ジャーマン・トランスのなか、特に好きな曲がありますか?