ドイツで人気のお酒「卵酒」を作ってみよう 2


Julia Ecom(イーコム)こんにちは、EcomのJuliaです。
皆さん、ドイツで人気のお酒はなんだと思いますか?

実は卵酒というお酒があるんです!「えー玉子の酒ですか?まずそう!」なんて思う方もいらっしゃるかと思いますが、玉子酒はとてもクリーミーで、あまくて、すごく美味しいですよ。(カロリーも高いですけれど!)

 

ドイツ国内なら卵酒はどこでも買えますが、材料もそこまで高くなく作りやすいので、自分で作る人も沢山います。私も今年のイースターで作ろうと思っています。せっかくなので調べてきたレシピを皆さんとシェアしたいと思います。びっくりするほど簡単で、美味しいですよ!
eggnog

★材料★
-卵(黄身のみ) 6個
-砂糖 200g
-バニラ風味
-生クリーム 125ml
-ラム 250g

材料は日本でも簡単に手にはいりますね!よし、では作りましょう!

 

★作り方★

1)フード・プロセッサーやミキサーで玉子の黄身と砂糖、バニラ風味をクリーミーになるまでよく混ぜます。(約4分)

クリームとラムを加えて、もう一度4分程よく混ぜます。お酒と生玉子なので、あまり心配する必要はありませんが、もし必要だと思ったら70度くらいで温めながら混ぜることを勧めします(無くてもOK!)。

 

2)お湯で洗った蓋付きのガラス瓶 にたまご酒を入れて、完成です!

たまご酒は冷蔵庫で2週間までは保存できますが、なるべく早く飲んだほうがいいです。

実は、この中にインスタントコーヒーを入れたら、日本でも大人気な「Baileys」のようなお酒になりますよ!
このようなお酒も、いい手作りのプレゼントとなるので、機会があればぜひ作ってみてください!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 thoughts on “ドイツで人気のお酒「卵酒」を作ってみよう