ユリアのここスゴ52回目:日本の文房具がスゴイ


Julia Ecom(イーコム)

こんにちは!EcomのJuliaです。今日は、日本のここがスゴイと思う所を書いていくコーナー『ここがスゴイよ日本』の52回目です。

日本はクオリティの高い物を作ることで有名な国ですが、私が特にお気に入りのアイテムがあります。それは…文房具です!日本の文房具は色々なアイデアが詰まっていてスゴイです^^
まず、日本の文房具は何でもコンパクトです。ハサミやホチキスなど、普通はペンケースに入らない物でも入ってしまいます。日本人は、何でもペンケースに入れたいんですね(笑)

あとは、初めて細いペンを見た時も驚きました。0.05ミリなんてドイツでは見たことありません。小さなメモパッドにもきれいに文字が書けます。これだけ細いペンが進化してきたのは、ごちゃごちゃしている漢字を書くためでしょうか?漢字はアルファベットと違って、太いペンで書くのは難しいですからね。

 

ユリアのここスゴ52回目:日本の文房具がスゴイ

 

コンパクトなアイテム以外にも、びっくりしたアイテムはたくさんあります。日本人のアイデアにはいつも驚きます。
例えば、針のないホチキスです!ホチキスが使いたい時ほど、針がなくなっているのは私だけじゃないと思います(笑)でもこのホチキスなら針が必要ないのでいつでも使えます。しかもエコなので、ドイツ人が気に入りそうです。
他には、消せるボールペンも驚きました。大人になると鉛筆をほとんど使わなくなりますが、ボールペンは消せないのが不便です。でも消せるペンなら、そんな悩みはなくなります。
さらに、日本の文房具はクオリティが高いだけでなく、見た目もキレイだったり面白かったりします。
中でも、消しゴムは私のお気に入りです。コーラやグレープなどの香りがする「ねりけし」は楽しいです。レッスンがつまらなかったら、消しゴムで遊べます(笑)
他には、ポケモンやドラえもんのスタンプが可愛くて好きです。先生が生徒のノートに押してあげると喜ばれそうですね。手紙にも使えそうです。
付せん紙もキャラクターのデザインで可愛いので、つい使いたくなります。ドイツは緑、ピンク、黄色の3色だけで、特にデザインもありません。シンプルでつまらないし、間違えやすいです。
ちなみに、私にとってLOFTは夢の国です!(笑)色んな文房具があって、デザインも可愛いです。値段も結構安いものがあります。文房具以外にもお菓子とかがあって最高です(笑)

話がずれてしまいましたが、日本の文房具は高いクオリティはもちろん、可愛いデザインや面白いアイデアがあってスゴイと思います。日本のテクノロジーは、こういう所でも感じますね^^

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。