ユリアのここスゴ56回目:日本のお好み焼きがスゴイ


こんにちは、EcomのJuliaです。この時期は天気が良い日にはバーベキューがしたくなります!(以前紹介したように、ドイツには便利なバーベキューグッズもありますからね)
バーベキューの特徴はみんなでお肉や野菜などを焼くことですが、少し考えてみるとこれは日本人にぴったりですね。だって、日本にはお好み焼きや串かつなど、自分の手で料理を作る文化が根付いていますから。
もちろんバーベキューはドイツ人も大好きですが、このような食事の文化はありません。おそらくドイツだけでなく、ほとんどの外国にはないでしょう。日本のレストランでは設備も食材も準備してあって、楽しい所だけ参加することができます。しかも、作り方がわからない時は店員さんなどが丁寧に教えてくれます。

 

ユリアのここスゴ56回目:日本のお好み焼きがスゴイ
こうした「みんなで料理を作る」文化はとても面白いし、色んなメリットもあると思います。みんなで作ることで会話も盛り上がるし、ちょっと失敗しても笑っちゃいますよね。また、同じものを普通に食べるよりも雰囲気が良いので美味しくなる気がします。しかもお店なら、面倒な後片付けもいりません!(笑)

今までの「ここスゴ」でも書きましたが、日本人は料理をただ「食べるもの」ではなく、「楽しむもの」として色々な工夫をしていますね。これからの時期は、鍋料理をみんなで食べるのも良いと思います。

 

ユリアのここスゴ56回目:日本のお好み焼きがスゴイ

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。