ドイツワイマールの面白いお祭り「der Weimarer Zwiebelmarkt」(玉ねぎマーケット)


Guten Tag, ihr Lieben! Wie geht es Ihnen?イーコムのユリアです。今日は、10月中旬にドイツに行く機会があれば、行ってほしいドイツのとあるマーケットを紹介したいと思います。 それはドイツ中部の街、Weimar(ワイマール/ヴァイマール)にある「Zwiebelmarkt」です。

「Die Zwiebel」は「ネギ・玉ねぎ」。「der Markt」は「マーケット・市場」の意味です。「Der Zwiebelmarkt」(玉ねぎのマーケット)は、毎年10月の2週間目の週末に行われます。2017年のマーケットは、第364回で、2017年10月13日(金)から15日(日)までに行われています。歴史が長いマーケットで、中世の時代は、1日だけで、単に野菜と果物を打っている市場祭りレベルでしたが、今では3日間にかけて行われる、ドイツで約35万人の見物客が訪れるドイツ有数の「Volksfest」(民俗祭り)になりました。

料理の店から、玉ねぎの飾りや野菜売り場まで600近い店が軒を連ねます。
それ以外にも、イベントやステージ演出もあって、約500人のドイツの有名アーティストが出演します。

もちろん、こちらのマーケットの主役は「玉ねぎ」なので、玉ねぎのリースや玉ねぎの人形など、玉ねぎのお土産はたくさん売っています。

そして、イベントといえば、日本でもおなじみ、ミス○○と言った美女コンテスト。
こちらのマーケットには、「ミス玉ねぎ」ならぬ、「die Zwiebelkönigin」(玉ねぎの女王)が選ばれます。
「die Zwiebelkönigin」になるために、もちろん美しくチャーミングな女性であること。地元Weimar(ワイマール)についての知識、そして、玉ネギに詳しいことが求められます(笑)。

こちらのマーケットは歴史文化の豊富なWeimar(ヴァイマール)で行われる歴史あるマーケットなので、ドイツのことをもっと詳しく知りたかったら、こちらの祭りの見学をお勧めします。
面白い祭りですよ。

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。

Clickして情報を共有
Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on Facebook0

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。