ドイツのクリスマスパン、シュトーレン(Stollen)風マフィンレシピ


Guten Tag, ihr Lieben! ドイツのクリスマスのお菓子と言えば、定番のStollen(シュトーレン)=クリスマスパンですよね。
ドイツの人から送ってもらわないと、日本では買うしかないです。ですが、Stollenは日本で手に入りにくくて、意外と高いものです。そして、ドイツ風クリスマスを楽しむためには、Stollenを家族や友達たちと一緒に作るのが一番だったりします。

もちろん、ドイツ発祥のStollen作りに必要な材料は日本であまり売っていないし、あったとしても輸入もので高く、実物シュトーレンパンを買うのと同じぐらいの値段になったりします。
そのため日本でもどこでも作れる、Stollenと似た味、形をしたドイツの簡単マフィンレシピをシェアしたいと思います。 今年のクリスマスのため、つくってみましょう!

【マフィン12個分の材料】
150グラム カットドライフルーツミックス(棗・イチジク・柿・プラムなど)
50グラム レーズン
75 グラム カットアーモンド (他のナッツでもOK)
75ミリ 牛乳
150グラム バター
100グラム 砂糖
3個 卵
180グラム 小麦粉
3 小さじ ベーキングパウダー
少し アロマ:バニラ・オレンジやレモン
少し 粉スパイス: シナモン・クローブ・コリアンダーナツメグ

焼いてから:
50グラム バター
75グラム 粉砂糖

バターと砂糖は、クリーミーになるまで、泡立てます。
その後、卵1個ずつをいれて、よくまぜます。
ドライフルーツとレーズン以外の他の材料をいれて、よくスプーンで混ぜます。
スパイスとアロマは少なめに入れて、味を確認してください。
足りなかったら、ちょっとずつ入れましょう。
生地ができてきたらドライフルーツとレーズンをいれます。

12個分で、バターや油がつけてあるマフィンの焼き型に盛ります。

175度25分から30分の間、オーブンで焼きます。

焼いてから、バターを溶かして、マフィンの上に乗せます。 バターはまだ温かい間に、粉砂糖を振り掛けます。

出来上がりです!

こちらのレシピはとても簡単ですので、チャンスがあればStollen風のマフィンを作って見ましょう。

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。