英検対策クラス

オンラインで専門の講師と、過去問を使って、英検対策を行えます。

英検学習法比較

△ 独学△ 通学スクール〇 Ecomグループ英語塾
強い意志が必要。記憶に残りにくく、時間対効果が低い。通うコストがかかったり、開講スケジュールが限定的。講師も指名できない。オンラインで自宅から受講可能。プロの講師が担当。

モニタークラス参加者の声

10代、女性

準1級から出てくる語彙が急に難しくなり、一人単語帳を覚えるやり方では頭に入らず、完全に対策がお手上げになっていました。

そんな時、こちらに参加して、単語のイメージや語源解説によある語彙パートの強化や、読解のコツなどを教えてもらい、大変ためになりました。何より、同じ級を受験する仲間同士、オンラインで勉強できるのは、とても励みになりました。

母代筆

小学生の娘が、次、英検準2級に挑戦する上で、適当な塾がないかを探していて参加しました。子どものみのクラスのため、子供同士、よい意味で意識しながら授業に参加できてよかったです。

母代筆

帰国子女の娘が、準1級の壁にあたり、なかなか合格できないでいました。子どもが普段使う語彙を違う語彙が、リーディングにもライティングにも含まれ、本格的な対策を考えていました。ここでは英検上位級も対策をしてくれているのがうれしいです。

〇採用教材:過去問題集3回分

下記教材を、授業で扱っています。

英検協会ホームページで最新3回分が無料で入手できます。また、旺文社から、有料の過去問も販売されています。

英検過去問

・Readingパート(語彙、読解)を対策し、その級に必要な語彙、内容理解力を付けます。これらの力は、ライティングにも連動してまいります。

・ライティング(Essay)添削は、Ecomのマンツーマンクラスを別途ご活用ください。

・最も易しいとされるリスニングパートは個人個人で行っていただきます。

〇学習スケジュール

予約サイト上に掲載されており、自分の好きなクラス、時間をご自身でご予約頂く仕組みです。

小学生、中学生、高校生向けに主設計されているため、平日16時から21時や土曜に多く授業コマを用意しています。

例:試験申込み日にあわせて開始し、週2回受けていくAさんの場合

月8回プラン10,800円を購入。

まずは自分の受験級の開講日程を予約サイト上でチェックします。

ここでは週2回、平日の夜と土曜日をメインに受講することにしました。

過去問は、最新年度のものから行っていくので、今回はたまたま前回受験した時の問題に取り組む。復習にはもってこい。

2か月目、忙しい時期だったり、急な体調都合で、予約スケジュールを変更。出席できない日は、別日程へ無料振替可能なのがとても便利です。

さぁ試験本番まで最後のラストスパート。

得意のリスニングにもきちんと目を通し、ライティングはEcomのマンツーマンクラスを臨時でお世話になる。

グループで一緒に参加している受験生も気合がはいってきている様子。心地よい緊張感のまま、試験当日へ!

英検の試験問題に慣れたこともあって、無事目標級に合格!

次回は、さらに上位級を目指します。