ロシア人の子供に人気の習い事ベスト5


yulia

Всем привет! みなさん、 こんにちは。Ecomのユリヤです。私は最近オペラ音楽にはまって毎日聞いているのですが、今日はロシア人の「習い事」について書いてみます。
以前もお話したように、ロシア人はとにかく美術好きな人が多いです。小さい頃から学校で1年に1度は必ず、その他には家族ともクラシックコンサートからオペラ、バレエなどに連れて行かされます。ちなみにその際には必ず、みんなドレスアップをさせられます。このように子供たちのセンスだけではなく、マナーも育てているのです。
そんなロシアのちびっこたちの間では、一体どんな習いごとが人気なのでしょうか?特に習っている子供が多いなあと感じるものを集めてみました!

 

ロシア人の子供に人気の習い事ベスト5

 

その1:ピアノ

これは、日本でも定番の習い事ですね。しかもロシアはチャイコフスキーとラフマニノフの国として、クラシック音楽で世界的に認められています。そのため「我が子こそは…!」と、ピアノを習わせるご両親は少なくありません。ロシアには数多くの音楽学校があって厳しい先生方が本気で教えるので、ただ事ではありません。才能のある子ほど厳しく立派な音楽家に育てたいという、熱い思いがあるのでしょう。

ちなみに私も小さい頃にピアノ教室へ通っていましたが、週二回のレッスンの他に毎日家での練習1時間は当たり前でした。まだ小学校に入る前でしたが、先生が本当に熱心なのは子供心にも伝わりましたね。

その2:バイオリン

これも音楽関係ですが、女の子がピアノなら男の子はバイオリンです!両親が音楽関係の息子さんは、たいていなぜかバイオリンを習わされます。放課後の音楽学校にお母さんが子供たちを連れてゆき、女の子はピアノ教室、男の子はバイオリン教室へ行くといった具合です。

その3:フィギュアスケート

これは、やっぱり!となるところでしょうか。もともと雪国のロシアはほとんど全員スケートが異常に上手です。数回しか滑ったことがない私がスケートリンクへ行くと、周りがスイスイと滑るのでなかなか辛いものがあります…(笑)
またフィギュアスケートは日本と同じく国民的スポーツで、国の誇りのようなものでもあります。それは、人気になるのもうなずけますね。
もちろん他のウインタースポーツ(スキー)なども定番ですが、競技として「習う」必要があるのはスケートくらいですね。

その4:バレエ

これは地域によって異なりますが、良いバレエ学校があると評判の地域では多くの女の子が通っています。特に、5歳くらいまでの小さい内は「姿勢を良くするため」という理由で、バレエに限らず色々なダンスを習わせる人も多くいます。ロシアは美しさをとても重視する国なので、姿勢が悪いことは許されないのです。

ちなみに私が住むペルミは以前も紹介したように、ロシアでも有名なバレエ学校があります。そこでは未来のプリマドンナたちが、毎日厳しい教訓を受けながら頑張っていますよ^_^

その5:語学

もちろん日本と一緒で一番人気は英語ですが、最近は中国語や日本語、さらにはK-ポップの影響で韓国語を習う人も非常に増えています。私の生徒さんの中には、アニメに興味を持つカップルや親子で日本語を学ばれている方もいます。日本文化に興味を持ってもらうのはとても嬉しいですよね。以前も書いたように、自分で着物を作っちゃう強者もいるのですから。

 

日本から見ると比較的豪華な習い事の様に思えますが、これには理由があります。
実はソ連時代、習い事は無料だったのです。その名残があって、今でも音楽やバレエ、スケートなどの習い事は国からの補助が出ることもよくあります。
それと比べたら語学は、様々な割引があるにしても、ちょっと高い習い事ですね。それと比べたらEcomはお得なので、ぜひEcomでお子さんに語学を習わせてくださいね!(笑)

 

ロシア人の子供に人気の習い事ベスト5

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomロシア語ネットではYulia講師などプロ講師がマンツーマン指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでロシア語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。