市場に行ってコロンビアの果物と野菜を食べよう! 3


lina

¡Hola! EcomのLinaです。皆さん、お元気ですか?今回は、私の母国コロンビアの風景を紹介していきますね。まずこちらの写真は、コロンビアの果物と野菜の市場です。

 

vegetable_marketチア

 

コロンビアは”コーヒー”で世界的に有名ですが、熱帯にあるので1年中果物や野菜が安くて美味しいです。いわゆるエキゾチックな果物も、よく輸出されます。例えばマンゴスチンやウチュバ、パッションフルーツなどです。

写真は、私の地元「チア」という小さな町の小さな市場です。毎週末市場が開いて、新鮮な果物や野菜が安く買えます。今日はジュースによく使われる果物を紹介したいと思います。

 

 

Curubaはパッションフルーツとともにトケイソウ科ですが、形が細長いです。 香ばしくて尼酸っぱいです。そのまま食べる人はあまりいないとおもいますが、ジュースを作って、おいしいです。

curuba

 

Guanábanaは、日本語で「サワーソップ」と言います。甘くておいしいです。中身は白くて、黒い種がたくさんあります。

Guanábanaサワーソップ

 

 

最後はtomate de árbol(タマリロ)です。そのまま食べるととても酸っぱいですが、ジュースに砂糖を入れると爽やかな味になります。私の地元の庭にはtomate de árbolの木があって、コロンビアに帰った時はよく飲みます。

 

tomate de árbolタマリロ

 

皆さんもしコロンビアに来ることがあれば、ぜひ果物と野菜の市場に行って、たくさん食べてみてくださいね

もしコロンビアのことで聞きたいことがあれば、私の分かる範囲で回答しますよ。コメント欄に書き込んでくださいね。

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

3 thoughts on “市場に行ってコロンビアの果物と野菜を食べよう!