スペインの世界遺産、エル・エスコリアル修道院


lina

¡Hola! ¿Cómo están? Ecomのリナです。

皆さんは、スペインに行ったことがありますか?私は今年の3月に友達の結婚式があって、生まれて初めてスペインに行きました!同じスペイン語圏でも、意外とそんなに行かないものですね。

スペインの世界遺産、エル・エスコリアル修道院

結婚式は、マドリード郊外のエスコリアルという街で行われました。今日紹介するのも、この街の文化遺産であるエル・エスコリアル修道院です。

16世紀のスペイン王フェリペ2世はエル・エスコリアルの地に王室の霊廟と修道院、そして彼が夏に過ごす宮殿の建設を命じました。フェリペ2世は元々哲学に興味があったため、建物の設計とフレスコ画は大変複雑な図で作られたと言われています。

私が一番素晴らしいと思ったのは、図書館でした。残念ながら写真を撮ってはいけなかったので、こちらには紹介できませんが…。

皆さんもマドリードに旅行した時は、エスコリアルに行ってみてください。日帰り旅行で行けるのでオススメです。建築物や古美術に興味がある人には、特にオススメですよ!

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。