新年の決意を成功させるコツ3つ 1


Ecomスペイン語講師ana

¡Hola, queridos amigos! ¿Cómo andan? EcomのAnaです。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします^^
皆さんは何か、新年の決意をしましたか?年末年始は、ほとんどの人が今までの1年間を振り返って、これからの1年間のことを考えますね
私は2013年、とても良い1年でした。Ecomでオンラインの講師を勤め続けていますが、友達もできて、生徒さんとも知り合えて、ブログの読者も増えてきているので、とっても嬉しいです

また私はスペインの英語アカデミーに勤めていて、スペイン人の子供に英語を教えていますが、こちらも長く続けられそうです。ちなみに、これらの勤め先のお蔭さまでお金を貯めることができて、両親の家を出て独立しました(笑)私は今、Carmen(カルメン)という女性と一緒に暮らしています。カルメンはとても喋りやすい子で、二人暮らししても全く問題がありません。よかった!読者の皆さんは去年、自分が決めたゴールを達成できましたか?今年こそ改善したいことはありますか?新しい決意をするには、新年は良いきっかけですよね。タイミングもいいですし、目標に向かう気力や体力も十分にあります。私の目標はこの記事の最後に発表します!ところである研究によると、目標を達成するためには、次の3点が大事だそうですよ

new-year-resolutions

その1:目標は1つにする

やりたいことは色々あると思います。でも、途中で「もう無理だよ」と思う人のほとんどは、色々なことに手を出して、しかもそれを全て達成しようとするので、失敗してしまいます。それよりも、一番大事なこと、今年はここまでできれば良いというラインを決めましょう。それに一生懸命集中して、実現できるまで頑張ることが大事です。例えば、私の友達のManolo(マノロ)さんの決意は「タバコをやめること」の1つだけです(笑)


その2:
本当に直したいことを決める

本当に頑張りたい、達成したいことを考えてください。「一応新年だし、決意しておく」、ということではダメです。自分が一生懸命頑張って、どうしても達成したいことでないと、成功することは有り得ません。またそれと同じように、家族や仕事や社会的なプレッシャーを理由に、自分の直したい所を決めるのもダメです。正直に、自分自身が心から直したいことを決意すると良いでしょう。

その3:極端なことはしない

今までやっていたことを一度に直すことは危険です。例えば「今日からはデザートを一切食べない」という目標はどう思いますか?無理そうではないですか?それよりも、少しずつ進んで行く方が目標を達成しやすいです。段々ゴールを大きくしながら進んで行きましょう。
例えば私の場合だと、全然スポーツをしてなかったのに明日からマラソンに参加しても、途中で身体を壊してしまいますよね。そしてやる気がなくなってしまいます(笑) そうではなく、毎朝ちょっとずつ走って、慣れてきてから距離を伸ばしていけば、いつかはマラソンができるようになります!
心や身体の準備は、どんな決意にも必要ですね。

さて、私の今年の目標は何だと思いますか?
先ほどの例え話にもあったように、私は今年、健康のためにスポーツをします!私はとても怠惰な性格なので、スポーツをすることでそれを直したいです。

皆さんは新しい年に何をしたいですか

Saludos,
Ana

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。


Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。

One thought on “新年の決意を成功させるコツ3つ