スペイン語の名言、ことわざ『肩を近づける』


Ecomスペイン語講師Ana

¡Hola, gente! EcomのAnaです。
今日はスペイン語名文のコーナーです。

今回の名文は、最初は難しいと思いますが、意味がわかったらとても使いやすいですよ!

第16回
“Arrimar el hombro”
(肩を近づける)

 

スペイン語の名文、諺 “Arrimar el hombro” (肩を近づける)

 

おそらく、このフレーズの意味がすぐにわかる人はほとんどいないでしょう。

まず、“arrimar”という言葉について説明します。“arrimar”は「何かを近づける(“to bring something closer”)」という意味の動詞です。なので“arrimar el hombro”は「肩を近づける」という意味になりますね。これで、名文の意味が少しわかってきたと思います。

では名文の使い方を説明するので、皆さん次のシーンを想像してください。
オフィスで1日中働いて疲れていますが、まだ仕事が山ほど残っています。あなたは1人で辛い仕事を続けるしかありません。そこへ同僚がやって来ました。彼は今日、仕事が早めに終わったようです。すると彼はあなたの隣に座って、仕事の手伝いをしてくれました!
これが、“arrima el hombro”です!
つまり“arrima el hombro”とは、誰かを助けることを意味するフレーズです。肩を近づけることは、協力することを表しているんですね。

また、こんな風に使うこともできます。
「私は先週引越しをしたから、荷物を移すのが大変でした。でも友達に『“arrimar el hombro”(肩を近づける)』ように頼んだから、すぐに終わりました!友達には今度、お礼にご飯を作ろうと思っています。」
「家が汚れてきたね!でも私たちが皆で「“arrimamos el hombro”(肩を近づける)」すれば、ランチタイムの間にキレイにできると思うよ。」

皆さんも困っている人には“arrimamos el hombro”してみてくださいね^^

¡Hasta otra!
Ana

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。