5分でわかる、夏のスペインを快適に過ごすコツ


Ecomスペイン語講師Ana

EcomのAnaです。Hola amigos 🙂 ¿Qué tal?

ついに、夏が来ました!スペインと言えば、やっぱり夏のイメージが強いですよね?この時期は1年で最も旅行者が来て、ビーチやその周りの街で夏の天気を楽しみます。
旅行会社の人はあまり言いませんが、スペインの夏はとても暑いので注意する必要があります。
ます。例えば8月のセビリアでは、気温は45℃以上が当たり前です!
そこで今日は、夏の(南)スペインへ行く時のポイントを教えたいと思います:)

 

5本でわかる、夏のスペインを快適に過ごすコツ

 

その1:水分

水分をたくさん取りましょう。ミネラルウォーターのボトルを、いつもバッグの中に入れておくとよいですね。それを、のどが渇く前に飲むことが大事です。
もちろん、アルコールはダメですよ!お酒が大好きなスペイン人も、それは守っています(笑)あと、カフェインや砂糖の多い飲み物もよくないです。
また、フルーツには水分がたくさん入っているのでオススメです!

 

その2:日焼け止め

スペインの夏は、太陽が明るくて最高です!でも、ちゃんと日焼け止めを塗ってくださいね。日陰を歩く人や、頭や髪に水をかけたりする人もいます。
また、14時~17時は暑さのピークなので、できれば外に出ない方が良いでしょう。もし外に出る用事があるなら、ゆるくて汗が出ていきやすい服を着ましょう。また、帽子を被ることも大切です。

 

その3:家族

赤ちゃんや子供、老人は他の人よりも暑さに弱いです。家族などでスペインへ行く人は、それも気をつけましょう。
また、薬は熱が当たらない場所にしまっておかないと、ダメージを受けてしまいます。

これらのポイントに気をつけて、楽しく過ごしてください^^

¡Hasta otra!

Ana

 

guys 50

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。