スペインで人気の「蚤の市」(El Rastro)はお宝だらけ?


Ecomスペイン語講師Ana¡Hola, queridos amigos! ¿Cómo están hoy? EcomのAnaです。

日本では「蚤の市」ってどのくらい人気ですか?スペインでは、マドリードのRastroなどのように、たくさんの蚤の市が開かれており、とても人気です。私の街、Sevillaでもいくつか蚤の市が開かれておりますが、El Rastroというのが国内で最も人気の野外蚤の市です。

El Rastro

毎週日曜日と祝日、Embajadores通りと、Ronda de Toledoの間で開かれており、写真からもわかるよう、いつもたくさんの人で賑わっています。大通りではほとんど洋服が売られていますが、横道では本物の「お宝」を見つけることもできます。マドリードのEl Restroでは、新しいものも古いものも、様々な種類の物が売ってます。昔El Restroは人々がもう使わないものを売ることのできる最も高価な市場、または品物を交換する場所でした。今でも中古のものはたくさん売られてますし、ハンドバッグや、宝石や、服など新品も買うことができます。
El Restroに行くことがあれば、非常にくだけたスペイン語も是非聞いてみてください!商人と話してみることは語学の能力を上げるにはとてもいい方法です!ただ、スリもたくさん起こっているので身の回りのものには気をつけるということも覚えておいてください!
日本には有名な蚤の市ってありますか?日本のものはどんな感じですか?
¡Hasta otro post!

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。