スペインの大人気テレビ番組!Cuéntame cómo pasó


Ecomスペイン語講師Ana

¡Hola, queridos amigos! EcomのAnaです。
あなたはTVを見ますか?私はほんとにテレビ番組が好きで、とてもたくさんの時間をテレビを見ることに使っています。アメリカのテレビ番組は世界中で人気ですね。例えば、”Game of Thrones”(ゲーム・オブ・スローンズ)、”Breaking Bad”(ブレイキング・バッド)、”True Detectives”(トゥルーディテクティブ)などがあります。しかし今日は、スペインで空前のヒットになったテレビ番組を紹介します。
それは”Cuéntame cómo pasó”.です。

スペインの大人気テレビ番組!Cuéntame cómo pasó
“Cuéntame”はフランコ政権の頃のスペインの家族の話で、2001年から始まり、現在まで放送されており、スペインで最も長く放送されているテレビ番組の一つです。二度もエミー賞にノミネートされたこともあり、この、アルカンタラ一家のお話にはたくさんのファンがいます。
この番組のナレーターは、Carlitos Alcántaraで、番組は始まった時にはまだ8歳でした。彼は当時のスペインの話と絡めた彼の家族のストーリーを書き始めました。当時の本物のドキュメンタリーや、テレビの映像をドラマを使い、ドラマの中に、特に1stシーズンに教訓的な意味を組み込んでいました。この家族は、フランシスコ・フランコの死、1981年2月23日に発生した23-Fのクーデター、そして最初の国内選挙などを経験しました。私が60年代生まれではなく、80年代生まれなこともあり、家族とこの番組を見るのはとてもおもしろかったです。この番組を見終わったあとはいつも、父親と母親と、この時代を生きるうえで何が重要だったのか、という話をしました。

 

スペインの大人気テレビ番組!Cuéntame cómo pasó
この番組のもう一つの面白いところは、サウンドトラックです。どの話にもその年代で重要だった曲が入っています。例えば70年代のLa Movida Madrileña(人物名)など。放送の最後に曲が流れる度に、「この曲、覚えてる。。。?」とみんなが泣いていました。
もしあなたがスペイン語を伸ばしたかったり、スペイン語の歴史に興味があったりしたら、“Cuéntame como pasó”を見るのがおすすめですよ!

¡Nos leemos pronto!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。