Anaのスペイン料理~スペイン風シーフードサラダ~


Ecomスペイン語講師Ana

¡Hola a todos!
Ecomのアナです。 今日は久しぶりに、スペイン料理のレシピを紹介します!今回はSalpicón de marisco (シーフード・サルピコン)というメニューです。日本語にすると“スペイン風シーフードサラダ”といったところでしょうか。すぐにできて簡単で、軽めのメインデッシュとしてもサイドメニューとしても、ちょっとしたおつまみとしても楽しめる一品です!

 

salpico

 

 

◆材料(6人分)

・カニの身:340g
・タコ:450g (茹でたもの、イカでもOK)
・エビ:680g(茹でて殻をむいたもの)
・赤ピーマン:1/2個
・ピーマン:1/2個

・玉ねぎの酢漬け:230g
・玉ねぎ:中くらいのサイズ1/2個(なくても平気です)
・キュウリのピクルス:230g
・グリーンオリーブ:230g(アンチョビが詰めてあると、もっと美味しくなります)
・ホワイトビネガー:適量
・エクストラバージンオリーブオイル:適量
・塩:適量

 

◆作り方

1.まず、茹でたタコを準備します。茹でたものが手に入らなければ生のタコを買って、柔らかくなるまで30~60分茹でて使いましょう。茹で時間は、タコの大きさによって調節して下さい。好みによってタコの代わりに、洗って5~10分茹でたイカを使ってもOKです。

 

2.タコかイカを茹でている間に、エビを調理します。中くらいの鍋に水を入れ、沸騰させます。沸騰したら生のエビを殻付きのまま入れて、3~5分茹でます。茹で上がったらお湯を捨てて、すぐに冷たい水で洗います。エビが冷めたら殻をむき、水ですすいだ後に水気を切ります。茹で上がったタコとエビは、ボウルに入れておきます。

 

3.カニカマを使うのであれば、1~1.5cm程の長さに切り、ほぐします。本物のカニの身であれば、フォークで1~1.5cm程の大きさにほぐしておきましょう。カニを器に盛ります。

 

4.先ほどの茹でたタコとエビは5mm程の薄さに切り、これも器に盛ります。

 

5.ピーマンと赤ピーマンを洗って種を取り除き、1~1.5cm角に切ります。玉ねぎを刻み、ピクルスは半分に切ります。これらを、水気を切った玉ねぎの酢漬け、グリーンオリーブと共に先ほどの器に盛ります。

 

6.ホワイトビネガーとオリーブオイルを1:2の割合で加えて、味付けします。全体を混ぜたら、塩をふります。

さわやかでとても美味しいので、是非作ってみてください!

Ana

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。