スペイン人がよく旅行する外国TOP3


Ecomスペイン語講師Ana

こんにちは、EcomのAnaです。今日は、スペイン人がどういった場所へ旅行しているのかを、私の例をもとに話したいと思います。
このブログでは国内旅行の話が多いですが、もちろんスペイン以外の国へも行きます。陸で繋がっているので、簡単に行けますからね。
とは言っても、この時期は旅行することは少ないです。やはり夏は休みが長いし天気も良いので、冬よりも夏に旅行する人がほとんどです。

 

その1:ポルトガル

 

スペイン人がよく旅行する外国

Algarve

 

 

私は今年の7月に、ポルトガルの南の方にあるAlgarve(アルガルベ)という地域に行ってきました。スペインのお隣の国であるポルトガルは、近いため旅費が安く済むので、たくさんのスペイン人が好む旅行先です。特に夏の間はビーチに、おいしいグルメに、最高の気候に…と3拍子そろっていて本当に魅力的です。私はその地域のLagos(ラゴス)という小さな町に、すっかり心を奪われてしまいました。信じられないほど美しいビーチで有名な所です。本当にそんなに美しいのかって?この絶景を見てください!綺麗でしょ?

 

その2:フランス

 

スペイン人がよく旅行する外国

Provenza

 

 

続いて、フランスもスペイン人の好きな旅行先です。ポルトガルの場合と同じく、やはり近いことが大きなメリットです。飛行機に乗る必要がなく、車で旅行できる場合もあります。さらに、スペインの中でもフランスよりの地域に住んでいれば旅費が安く済みます。
世界中の人を魅了する街であるパリは、もちろんスペイン人も憧れています。シャンゼリゼ通りを歩いている時にスペイン語を話している人とすれ違うと、お互いに「あ、スペイン人!」という具合にアイコンタクトをすることもあります(笑)
ちなみに私の父は、1983年から1年間パリの学校でスペイン語を教えていたことがあります。そのため家族旅行でパリに行った時は、父が家族みんなを案内してくれました。フランスにある自分のお気に入りの場所に連れて行ってくれて、たくさんの話を聞かせてくれました。パリ以外にはその何年か後の家族旅行で、車でProvenza(プロベンサ)という町に行きました。南の方にあって、緑色と紫色のラベンダー畑が有名です。こちらも素敵でした。

 

その3:イタリア

 

スペイン人がよく旅行する外国

 

フランスやポルトガルに加えて、スペインと多くの共通点がある、あの国もよく訪れます。その国とは…イタリアです!イタリアは、スペイン人が三番目によく行く旅行先です。人気の理由はただ近いだけでなく、生活習慣や食べ物、気候、言語などがスペインと似ていることもあります。
さらにイタリアは、芸術や歴史を愛する人たちにとっては最高の場所ですよね。たくさんの博物館や美術館へ、多くのスペイン人が訪れます。私も8年前に友達とローマを訪れましたが、本当に感動しました。なんて美しい街なんでしょう!一番気に入ったのは、他でもないla Fontana di Trevi(トレヴィの泉)でした!伝統の通り、硬貨を投げ入れてきましたよ。

この冬の寒い朝、私の頭の中は旅行のことでいっぱいです。
寒いな~と思いながら、夏の休暇と旅行のことを懐かしく思い出します。しかも、こんなに旅行のことを書いていたら、もっと旅行がしたくなってきました!でも次の夏休みまでは、まだまだありますね…:P
Nos leemos pronto J
Ana

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。