春におすすめ、スペインの「ヘルテの谷」で桜を見よう!


Ecomスペイン語講師Ana

Ecomのアナです。¡Hola!

私の住むセビリアは、イースターの時期の聖週間がとっても有名です。このブログでも何度か紹介しましたね。
ただ、私は昨年の聖週間、違う所にいました。ごめんなさい…(笑)
私はダヴィドという友人に会うため、カセレス(Cáceres)へ行きました!カセレスはエストレマドゥーラ州(Extremadura)というスペイン西部にある街で、中心に大きな谷があることで知られています。とは言っても、ただの谷ではありません。写真のように、綺麗な桜の木に囲まれているんですよ!

春におすすめ、スペインの「ヘルテの谷」で桜を見よう!

 

ここはヘルテの谷(Valle del Jerte)と呼ばれ、美しい桜を見られることで有名です。緑の丘と満開の桜の木に囲まれた景色は、本当に最高です。
実際、この地域はサクランボの農家が多くて、それと私のような観光客が来ることによる収入が経済の中心となっています。

私が行ったのは少し早かったので、つぼみの状態の木もありました。それでも、たくさん桜が咲いていて綺麗でしたよ!
この谷には、たくさんのハイキングコースがあります。ダヴィドは地元の人なので、観光客があまり来ない秘密の道を知っていました。とっても美しい景色で、本当に感動しました!

 

私たちはヘルテの谷(Valle del Jerte)だけでなく、“Los Pilones”と呼ばれる場所へ行きました。ここは、山の頂上から流れる川によって作られた天然のプールです!そのため、このエリアは“La Garganta de los Infiernos” (地獄の喉)と呼ばれているそうです。でも、名前とは違って楽園みたいでしたよ(笑)

 

春におすすめ、スペインの「ヘルテの谷」で桜を見よう!

 

とても暑い日でしたが、さすがに春なので水はとても冷たかったですね。夏にはみんなここで泳いだりして遊ぶそうです。ただ、勇気のある人は冷たい水の中に飛び込んでいました!私は怖かったので足だけにしましたが…(笑)

こちらの写真は、“Los pilones”の近くにある滝です。ここもダヴィドが教えてくれたハイキングコースの1つです。

 

春におすすめ、スペインの「ヘルテの谷」で桜を見よう!

 

私が住むスペイン南部では、雨がほとんど降らないこともあってこのような景色を見ることはありません。だから、緑と水に囲まれた空間はとっても素敵でした^^

最後の夜は、地元の人たちが伝統的な“Aleluya”(ハレルヤ)というお祝いをしてくれました。これは名前の通りキリスト教に由来しているのですが、セビリアとは全く違う祝い方で驚きました!セビリアなどでは普通、儀式の時は黙って像に祈りを捧げます。でもここの人たちは、卵を投げるんです!その後は、キリストをローマ帝国に売ったユダの像を燃やします。それも大きな音楽と花火で、まるでお祭りのように行います。そしてお祝いが終わった後も、みんなで食べて飲んで大騒ぎです。私たちが寝たのは朝の5時半でしたが、その時も彼らはまだ踊っていました(笑)

帰りにはこの地域の名物である、パプリカとチーズを買っていきました。もちろん、チェリーのリキュールも買いましたよ!

皆さん、チャンスがあればぜひカセレスへ行って、桜や川の景色を楽しんでください!本当にオススメです♪

 

春におすすめ、スペインの「ヘルテの谷」で桜を見よう!
あまりにも素晴らしい景色ばかりだったので、最終日はセビリアに戻って仕事をするのが本当に嫌になってしまいました(笑)

¡Hasta otra!
Ana

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。