日本人が驚く、メキシコで普通のもの4選


EcomのPaulaです。

日本にはメキシコにないことがたくさんあります。

私が日本に来て、メキシコになくて、最も気に入ったものが、日本のカラオケです。

一方で、日本からメキシコに来た日本人に驚かれるものがあります。

今日は、そんな、日本人が驚く、メキシコで普通のものを4つ紹介します。

 

  • シャワー用のサンダル

家に入るとき、靴のままでよいというのは、皆さん知っていると思いますが、 多くのメキシコ人はシャワーを浴びる時、素足ではなく、シャワー用の靴(サンダル)を履きます。

直接シャワーの床を踏むのは衛生的でないと思っているからです。

また、シャワーで滑るのは怖いのでこの靴を履いたりします。

面倒で履かない人もいるのですが、メキシコ人で履く人は多いです(特にメキシコ女子)。

 

  • フルーツジュース

私は初めて、日本料理を食べた時、味噌汁はしょっぱくて、あわせて、甘い飲み物を飲みたくなりました。しか

し、日本では、デザート以外、あまり甘い飲み物を食事にあわせないと言われました。

ただ、メキシコ人は食事をするとき、パッション系フルーツジュースを合わせるのが大好きです。

マーメイ、パパイヤ、スイカ、グアバ、マンゴー、色々なフルーツをミキサーにかけ、水と少し砂糖を加えて作ります。

食事をするときだけではなくて、喉が渇いている時、気軽にこうした飲み物をお見せや露店で買えます。

果物は日本より格段に安いですね。

 

  • 辛いお菓子。

日本でお菓子は甘いものというイメージですが、

メキシコ人にとって、お菓子は、辛くて、甘酸っぱいイメージが強いです。もちろん甘いお菓子もありますが、

私も含めて、辛い刺激のあるお菓子を好みます。

驚くことに、果物にチリパウダーをかけて頂いたりしますよ。

 

 

  • 屋台(露店)

日本では、お祭りなどで屋台をみると思いますが、メキシコで、どんな時でもどこでも道端に屋台(露店)があ

ります。

一番多いのが、タコスを作っている屋台です。

安く買えるので、とても便利ですが、時々衛生が足りなくてお腹を壊すと言われるので、日本から観光で来た場

合、食べないか、どうしても食べたい場合、旅行の帰る後半日程に挑戦してみることをお薦めします。

 

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。