メキシコは危険?安全?日本人が気を付けたいこと


こんにちは!EcomのPaulaです。

日本で、“私はメキシコから来ました”と自己紹介すると、

「メキシコ?!危なくない?」

という答えが返ってくることが多いです(笑)。

 

確かにメキシコの一部地域は、麻薬などで事件が起こっていますが、メキシコシで多くの地域は、平和だと思っています。

ただし、窃盗などの軽犯罪には注意をしましょう。

例えば、

去年の夏、知り合いの日本人の留学生のグループ

が、メキシコに来たのですが、

最初の日に地下鉄に乗ったら、3人ともスマホを

盗まれてしまいました。

彼らに携帯をもっていた場所を聞いたら、ズボン

のポケットに入れていたそうです。

多分日本だと普通なのだと思いますが、メキシコ

では、貴重品は、露出しないように持つのが基本です。

見えれば、それは、簡単に取られるからです。

財布だって同じです。

 

 

次のアドバイスは、メキシコでは、混んでいる場所に当たったら、とりあえず避けましょう。例えば、人一杯の

歩行者天国の道路や、電車で人が混んで来たりしたら要注意です。人が多すぎて、注意が乱れますし、接触ゾー

ンが近くて危険です。

混みあった場所に自分がいるなと思ったら、電車なら一度降りたり、離れたりするのがよいでしょう。

 

そして、メキシコでは、スマホやタブレットで、地図やお店を調べるのはよしたほうがよいです。もちろん、ア

ップルウォッチもダメです。

泥棒に目を付けられるからです。

ガイドブックは、メキシコでは、スマホに入れるより、紙の本でもった方がいいです。どうしてもGoogle Map

を使いたいときは、あまり人に見えないように使ってください。

同じ理由で、

ブランドのロゴが入った財布やバッグなども持ち運ぶのは避けましょう。窃盗にあう確率があがります。

 

最後に、時間帯も重要です。

犯罪の多くが夜に起こっていますので、夜はホテルでゆっくり休み、あまり出歩かない方がいいでしょう。

もし夜出歩く場合、明るい道を選ぶなどしてください。

 

そうすれば、皆さんが思っている以上に、メキシコは皆快適に暮らしている街だとわかりますよ。

ANAがメキシコシティー直行便を就航しましたので、是非、来て、カラフルなメキシコの町を楽しんでもられる

とうれしいです。

 

 

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。