恋するスペイン語。好きな人にアタックする「Echar los perros」


¡Hola a todos!

EcomのPaulaです。

好きな人に告白するのって難しいですよね。

その理由が、直接「あなたのことが好きです」と言って、断れるのが嫌だからだと思います。みなさん、それを怖がっているのでしょうね。

しかし、直接に告白が難しいなら、なんとなく、相手に、自分が好きな気持ちをアピールしていくのがよいですね

気持ちを行動で示す。すなわち、アタックをかけることです。

その表現は、

「Echar los perros」です。

「好きな人にアタックする」

というフレーズ。

 

「Echar」は「投げる」という意味で、

「perros」は犬という意味です。

誰かに、犬を、えいや!と投げている、イメージが浮かびますね(笑)。

 

例文を見てみましょう。

A: No me gusta salir con Miguel

A: ミゲルさんと出かけるのがあまり好きじゃない。

B: ¿Por qué?

B: どうして?

A: Siento que me está echando los perros, pero a mí no me gusta.

A: (積極的に)アタックされている気がするけど、私はミゲルさんのこと好きじゃないから・・・。

 

 

この表現は、闘牛に語源があると言われています。

(個人的に、闘牛が好きでないですが・・・。)

闘牛で、牛が何もアクションを起こさない反応がよくない時、牛が行動を起こすように、犬でちょっかいをかけたりするそうです。

 

なので、好きな人にアタックをかければ、それに反応してくれる可能性があります。

 

ちなみに、「Echar」(投げる)の代わりに「Tirar(投げる、引く)」を使ってもいいです。

その場合、「Tirar los perros」((好きな人に)アタックする)になります。

 

好きな人が、スペイン語話者の場合、ぜひこのフレーズをもとに行動してみてください。

 

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。


ECOMPaula

About ECOMPaula

メキシコトップの国立メキシコ大学卒業。ECOMで、スペイン語講師、オフィススタッフとして働く。日本語検定1級保持。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。