「買う」のメキシコスラング的表現「Chacharear」


¡Hola a todos! EcomのPaulaです。

お買い物が好きですか?

メキシコで、市場がとても有名です。場所でとても安くて生活用に便利なものがたくさんあるので、メキシコ人は市場でよく買い物します。

私の一番好きなことは、市場にでかけて、新鮮な野菜や果物などを買うことです。

「買う」と聞くと、Comprarという動詞を思い浮かべる貴方は正しいです。

ただ、今回は、もっとこなれた、“買う”という表現を紹介します。

それは、「Chacharear」です。

まず、この名詞形「Chachara」が分かりやすいです。

これは、スペイン語でおしゃべり(chat)を意味し、Chachara Cafeといった名前のカフェも存在します。

しかしメキシコでは、Chacharaは、Junk(安っぽいモノ、商品)という意味を持っていて、

その動詞形は、Chacharearは、そうした安い商品を買う時に使える表現になります。

ですので、Chacharearは、市場などのマーケットで使い、高級なお店で使わない形になります。

 

実際の例文を見て見ましょう。

A: ¿Qué hiciste el sábado?

土曜日に、何をしましたか。

B: Estuve chachareando en el mercado.

市場で買い物をしましたよ。

 

使うポイントとして、「Chacharear」は動詞なので、前に「estar」の動詞を付けなければならないことです。

例えば、「Yo estoy chachareando」は「私は買い物をしている」で、「Tú estabas chachareando」は「あなたは買い物をしていた」です。

メキシコでぜひ使ってみてくださいね!

 

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomスペイン語ネットではスペインや中南米の講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでスペイン語学習に役立つ動画が見放題。


ECOMPaula

About ECOMPaula

メキシコトップの国立メキシコ大学卒業。ECOMで、スペイン語講師、オフィススタッフとして働く。日本語検定1級保持。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。