ロシアで大流行中の豚インフルエンザ


yulia
Всем привет! みなさん、こんにちは。Ecomのユリヤです。みなさん、お元気ですか?今日は文学の話を一旦中断して、今ロシアで起きている大変な事態を伝えようと思います。

ロシアでは現在、豚インフルエンザが大流行中です。寒くて太陽のない季節なだけに悪化しやすいようで死者も出てきており、ただ事ではありません。寒さに強いロシア人といえども、限度はあります。

これ以上被害者が多くならないようニュースでは毎日「手洗いはしっかり」「握手はなるべく控えましょう」などと言っています。
さらになんと、私の住む街ペルミで1月28日から2月6日まで、1週間半にわたり全ての教育施設が閉鎖されてしまいました。もちろん、私の通う大学を含めてです。

私が日本の小学校に通っていた頃の思い出の一つに「学校閉鎖にならないかな?」と何度も願ったのにならなかった、というものがあります。クラスで風邪やインフルエンザが流行ると、みんな同じようなことを思いませんでしたか?(笑)

 

ロシアで大流行中の豚インフルエンザ
大人になってロシアに来ましたが、こっちの子どもたちもやはり同じですね。日本語を教えている学校に行ったら、小中高生全員が「いやった~!学級閉鎖だ!!」という様な雰囲気でしたし、大学の友達も閉鎖の前日から「明日から閉鎖になるし、めんどくさいから今日サボるー」と言った感じです。日本もロシアも人間の中身は変わりません(笑)
そして、ロシアで大人気のSNS、VKを開けばみんなの幸せなコメントでいっぱい❤中でも私が一番気に入ったのは、くまのプーさんのキャラクターたちが書いてあるイラストでした。「友情は友情だけど、豚のインフルエンザだからね!」と書いてあります。色んな友達がこの画像をシェアしていましたね。

 

ロシアで大流行中の豚インフルエンザ

 

さて、とは言っても笑えないくらいに流行しているので大変なこともあります。滅多にマスクをしないロシア人なのに、町ではマスクを着けた人ばかりだし、スーパーの店員などには義務付けられています。私もこんな事態は初めて見ました。

そして、家に子供を残せないし会社も休めない…というお母さんたちは子どもを職場に連れてきます。この前は、郵便局の職員さんが小さな娘にお絵かきをさせながら一生懸命働いていました。働くお母さんは本当に大変だなと思います。日本だとこういう時どうするのでしょうか…?
ということでみなさんも、体を大切に!

今回の記事いかがでしたか?
Ecomロシア語ネットではYulia講師などプロ講師がマンツーマン指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでロシア語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。