ロシア語は全てEcomにお任せ!

『Ecomロシア語ネット』は、言語学教授の監修による最新理論に基づいた、高品質な学習サービスを提供しています。

現在約2,000人のアクティブ会員を抱えるオンラインでは最大級のロシア語学校です。提供サービスは主に下記3つから成り立っています。興味のあるものをご利用ください。

↓無料で学習したい派の方へ

①Ecomロシア語動画学習チャンネル

ロシア語の自習用やオンラインレッスンの前後に反転学習に最適。高品質な動画が200本以上、無料視聴可能。詳しく見る▶
Ecomロシア語無料学習ビデオ

↓ある程度お金を払ってでもしっかりと学習したい方へ

②Ecomオンラインロシア語

ネイティブ・バイリンガル講師による超高品質なオンラインロシア語レッスン(スカイプ、ハングアウトに対応)。詳しく見る

オンラインロシア語レッスン

↓①と②の中間。無料または少額の予算でロシア語学習なら興味ある方へ

③ロシア語学習教材の出版・配信

露語学習者に役立つ内容を積極的にお届けしています。
Ecomロシア通信(異文化紹介) (無料)

・出版中のロシア語教材一覧(オンラインロシア語レッスン教材にも対応)

character

言語の専門家の方からの声

言語学の教授として、Ecomロシア語ネットの教育方法を推薦します。

実際に私が長年指導する大学で教える教授法と同等レベルのロシア語教育を、Ecomではオンラインで効率的に提供してくれます。とてもお勧めです。

ジダーノフロシア語教授

札幌大学ジダーノフ教授(言語学専門)

学校長からロシア語学習者へ一言

私のロシア語学習は大学時代に始まりました。
当時、シベリア鉄道で、ウラジオストクからモスクワを抜けてサンクトペテルブルクまでの1万キロを旅したかったため、英語だけでは心もとないと思い必死に勉強しました。

確かにロシア語の難易度が高いですが、私の経験から、Ecom方式で勉強すれば絶対に上達できると考えています。

ロシア語ができると、未知の国、ロシア・東欧の世界が広がります。まだまだ日本人でできる人は少ないので、興味がある方はぜひ一緒に頑張りましょう。

成田勝行 - NARITA KATSUYUKI

学校長:成田勝行

慶應大学総合政策学部卒。英検1級、中国語、ロシア語、スペイン語なども話せる。

ロシア語について

○概要

ロシア語は、1億8000万人の話者がいます。ロシア語は、なんと世界で4番目に多く使われている言語なのです(ロシア語を母語とする人の数でみると世界8位の数)。

ロシア語は、ロシア以外に、カザフスタン、キルギスタン、ベラルーシ、ウクライナなどで公用語となっており、ラトビア、エストニア、リトアニアなどをはじめ旧ソ連圏の東欧諸国でロシア語が通じることが多いです。とりわけヨーロッパ全体で見ると、ドイツ語やフランス語を抜いて、最も母語話者が多い言語でとなっています。

まずはロシア語の音を聞いてみよう!(Clickすると音が出ます)

○攻略法

– 初学者の方へ:

キリル文字だけならすぐ覚えられます。まずそれを覚えましょう!そうすれば、ロシア語を読めるようになり、ロシア語が身近になります。学習が楽しくなれば一歩前進です。その後単語やフレーズを音とイメージとリンクさせてながらつけていきましょう。

– 中級以上の方へ:

鬼のようなロシア語の格の変化の前に絶望していませんか?個人的には、完璧主義に陥らず、細かい文法はさらっと流して、文章をそのまま覚える気持ちでネイティブのロシア語の音を何度も聞いて反復してみてください。そうすると理屈ぬきで自然なロシア語が入ってきれ、ロシア語の反応速度もあがります。
モノマネ上手が語学上達の秘訣』です。

○資格試験

・ТРКИ(テ・エル・カ・イ)(ロシア語検定試験):

ロシア政府認定の国家資格です。6段階にレベル分けされており、ロシアの大学留学の最低限必要とされるのは、下から3番目のLevel1となります。

なお、当校Ecom顧問のジダーノフ教授は、ТРКИ(テ・エル・カ・イ)試験の日本責任者兼、試験官をされています。

・ロシア語能力検定:

日本国内の民間試験で4級から1級まで分かれています。国内向けなので、取得してもロシア留学などには使えません。あくまでロシア語学習の客観的成果を得る目的が主となります。
名前が紛らわしいので、ロシア語検定試験(テ・エル・カ・イ)と間違えて受験する人も多いです。

・新しくロシアウラジオストク出身のEkaterina講師が入りました。(2016/4/1)

・ウクライナ出身のIuliia講師が新しく入りました。(2016/03/15)

・年末年始も休まず営業しております。(2015/11/12)

・ロシア語能力検定試験の方は、毎年10月ごろ実施です。

・ロシア語検定試験「ТРКИ – テ・エル・カ・イ」は、毎年8月に実施されます。