Langury は、
『音声』と『イメージ』によって、効率記憶していく単語・フレーズ学習アプリです。

「単語」≠日本語訳置き換え

「単語」=その単語の「音とイメージ」

とするため、単語の日本語訳と発音記号を廃し、高速右脳学習できるようシステムを工夫しました。

実際に使ってみる

*Demoはフラッシュカード状態(実際には音声も出ます)。

1日3分間学習法を提案

1.完璧を求めず高速で行う(イメージ記憶)。

2.1日3分程度でいいので、できるだけ毎日行う。

3.興味のあるカテゴリ毎に制覇。

4. 意味を日本語で置き換える癖を減らしましょう。

5.慣れたらディクテーション(タイピング)モードや、セレクトモード(クイズ形式)に挑戦。また、覚えた単語をオンラインレッスンなどで実戦してみよう。記憶が定着します。

さらに詳しく学習提案を知る▶

Ecomスタッフ

まずは使ってみたいという方、↓クリックすると、そのカテゴリの単語が音と一緒に出ます。(利用マニュアル)

トラベル、日常会話編

日常生活の最重要英語
旅行英語最重要表現
その他日常生活で使われる英語
その他旅行英語
野菜を英語で覚える
フルーツを英語で覚える
食べ物を英語で覚える
世界の料理を英語で覚える
スイーツを英語で覚える
飲み物を英語で覚える
アルコール類を英語で覚える
動物を英語で覚える
鳥英語
犬英語
動物その他英語
花英語
昆虫を英語で覚える
水の生き物を英語で
色を英語で言えますか?
数字を英語で理解
序数詞を英語で言えますか?
Globish英単語
news、時事英語に慣れる
職業名を英語で覚える
国名英語
場所 英語
イギリス 地理英語
オーストラリア地理 英語
ネイティブが使う英語イディオム100
恋愛英語表現イディオム31
家のものを英語で表現
家族間の呼称を英語で
世界の有名人を英語で
世界の女性有名人

ビジネス英語Category

ビジネス英単語を確認
ビジネス英語イディオム50


試験対策Category

英検4級頻出単語、フレーズ
英検3級頻出単語、フレーズ
英検準2級頻出単語、フレーズ
英検2級頻出単語、フレーズ
英検準1級頻出単語、フレーズ
英検1級頻出単語、フレーズ
toeic頻出英単語、フレーズ初級編
toeic頻出英単語、フレーズ初中級編
toeic頻出英単語、フレーズ中級編
toeic頻出英単語、フレーズ上級編
toeic頻出英単語、フレーズ中上級編
TOEFL英語初級者向け単語フレーズ
TOEFL英語初中級者向け単語フレーズ
TOEFL中級英単語、フレーズ
TOEFL中上級英単語、フレーズ
TOEFL上級英単語、フレーズ
cefr-a1レベルの単語、フレーズ
cefr-a2レベルの単語、フレーズ
cefr-b1レベルの単語、フレーズ
cefr-b2レベルの単語、フレーズ
cefr-c1レベルの単語フレーズ
cefr-c2レベルの英単語フレーズ


準備中です。お待ちください。

準備中です。お待ちください。

野菜を英語で覚える
フルーツを英語で覚える
食べ物を英語で覚える
世界の料理を英語で覚える

準備中です。お待ちください。

Languryを行うことで、特に鍛えられる力Best6

利用者の皆様から頂いた声をまとめました。

1位:語彙力

・カテゴリ毎に細かくまとまっていて覚えやすい。

・試験対策にちょうどよかった。

・ビジネスに必要な語彙を効率よくinputできた。

推測

2位:推測力

・会話中、未知の単語に遭遇しても、動じなくなった。

・文章を読む速度があがった。

・すぐに辞書に頼る癖がなくなった。

3位:リスニング力

・いつも聞いていたので、言葉が耳に残るようになった。

・自然と、今まで聞こえなかった音までキャッチできるようになった。

スペルライティングイメージ

4位: スペル、ライティング力

・スペルミスが減り、メールのやり取りの信頼度があがった。

・学校の試験などでの点数があがった。

・英作文が得意になった。

英語で考える

5位:英語で考える力

・今までと違い、英語だけで考えることを自然に思うようになった。

・日本語を間に入れなくなったので、会話の瞬発力が高まった。

発音、アクセント矯正イメージ

6位:発音・アクセント

・音声がテンポよく流れるので、シャドーイングがしやすかった。結果、発音、アクセントが向上したと思う。

モニター体験談

音と一緒に覚えられ、カテゴリ分けがしっかりしているのがよい。(Tsutomu様、30代)詳しく読む▶

大好きな動物や食べ物を見て、遊び感覚で楽しんでいます(母談)。(かれんちゃん、2才)。詳しく読む▶

Memoryロゴ

忙しいから長続きしないとお嘆きの方、
事務局からの提案「3分間利用法」について詳しく読む▶

・LanguryにSelectモード(4つの写真から正しい1つを選ぶ)を搭載しました。

・名称をMemoryから、Language + Memoryの造語「Langury」へ変更しました。(2015/12/24)

・ディクテーションモードが機能追加されました。単語の音を聞いて、タイプして正答します。(2015/11/23)。

・よく問い合わせを頂きますが、現在β版であり、単語イラスト写真などは、もっと補強してまいりますのでご安心ください。(2015/10/17)

ドイツ語単語学習にも対応しました。今後1年以内に、英、独、西、露、中、日といった主要言語学習に対応していく予定です。
(2015/10/5)

・一般の方向けに、β版をリリースしました。(2015/9/1)

・Ecom生徒様利用限定のα版リリースしました。(2015/7/1)

・Memory開発に参加したい技術者大募集。言語はJavascript, PHP。

・iphone, ipad, Androidアプリは準備中です。でき次第こちらにお知らせします。

スマホ利用の方は、SafariやChromeなどのブラウザでアクセスして利用ください(2015/6/15)。