歴史的なルーブル安で、ロシアは今どうなっているのか?5つの事象


yulia profileВсем привет! みなさんこんにちは!Ecomのユリヤです。

最近日本の景気はいかがですか?

こちらロシアでは、ルーブルの価値はここ数週間ほどでちょっと上がってきましたが、3年前とはその通貨価値は比べものになりません

このロシアルーブルが歴史上最安値圏にいることで、ロシア国内で今、いろいろな変化が起きています。

1.       外国製品が気軽に買えない

まず、海外の高級ファッションブランドはもちろん、ちょっとしたインフレには、そこまで影響がなかった家電製品、化粧品、食材までもが苦しい事態です。

買う方としてはブルーチーズがめったに食べれないとか、本当にちょっとしたことですが、売る方は本当に苦労しているようです。なんたって倍以上の値段になってしまったら、お気に入りのお化粧品も買わないものです。

 

. レストランが不景気

ロシア料理などのお店はそんなことありませんが、ヨーロッパの食材や日本の食材を使っているところは、価格を高くしないとやっていけないので苦労しています。また、お店によっては、ロシア国内の食材で間に合うようにメニューを変更していますが、和食などはそれも難しいですよね。

そして、何よりも痛いのはお酒です。まあ、ワインはロシア産のもおいしものがたくさん出てきましたが、日本酒は本当に高いです。私は中国産の日本酒を熱燗にして飲んでいますが、やはり日本の日本酒が恋しいです。

 

. 国内旅行ブーム

%d0%bf%d1%83%d1%82%d0%b5%d1%88%d0%b5%d1%81%d1%82%d0%b2%d0%b8%d0%b5-%d0%bf%d0%be-%d1%80%d0%be%d1%81%d1%81%d0%b8%d0%b8-%d1%87%d0%b5%d1%80%d1%82%d0%be%d0%b2%d0%be-%d0%b3%d0%be%d1%80%d0%be%d0%b4%d0%b8

これはロシアにとってはなかなか良いことかもしれません。国内観光で、今まで海外に落としていたお金が、ロシア国内に落としてくれる。経済にいいですよね。またサービスの質もあがっていきます。

私も国内旅行をよく楽しみますが、ホテルのレベルもとても上がってきています。また、観光名所に力を入れている町も多く、健康ランドやスポーツを楽しめるところもたくさんあります

 

. 国内生産能力の向上

もう一つの良い点としては、今、積極的に国内生産を国(ロシア政府)がサポートしていることです。不景気で仕事がなくなりそうだーと思ったら、意外と新しい大きな工場ができてきているので、そこが雇用を吸収してくれます。

特に国が頑張っているのが食品生産供給です。

食料自給力は国の要と言いますか、食べ物さえあれば何とかなる?ということなのでしょうか。たくさんの国内製品が増えて、輸入がストップして、モノがなくて困るということはなさそうです。

 

. ロシア国内の健康食品に注目

images

海外からの製品がなかなか買えないのは、冬が長いロシアにとって健康面でも心配があります。

というのも、ロシアでは取れないフルーツや野菜の値段が高くなるからです。

そのため、ここ数年はロシアの昔からの健康食品が見直されています。

 

みんなキイチゴを乾燥・冷凍させて冬に食べたり、ネギやキャベツをのどに着けて風邪を治したりしています

また、何よりも人気者になっているのはハチミツです。ロシアは以前から、ハチミツ好きが多かったですが、今はダーチャ(別荘)で積んだハーブのナチュラル・ハーブティーを楽しみながら、ハチミツを食べて健康管理をしている人が多くいます。私もいただきましたが、おいしいですよ。

 

以上、まとめますと、極端なルーブル安や、外国からの輸入ストップなどの事態が起きても、多少な不便はありますが、意外とロシア国内では何とかなってしまうもののような気がします。

皆さんもロシアに来てみると、それを感じられると思います。

今、ロシア旅行おすすめですよ!

 

今回の記事いかがでしたか?
Ecomロシア語ネットではYulia講師などプロ講師がマンツーマン指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。


無料で学習したい方はEcomサイトでロシア語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。