ドイツの定番料理、シュバイネハクセとアイスバイン


Julia Ecom(イーコム)

皆さん、こんばんは。EcomのJuliaです。
もう晩ごはんは食べましたか?まだ食べていないなら、こちらの写真を見てください
もっとお腹が減ってきますよ!(笑)

ドイツの「Schweinshaxe」(シュバイネハクセ)と「Eisbein」(アイスバイン)です。「Eisbein」

「Schweinshaxe」シュバイネハクセ

本日紹介したいのは、ドイツの定番料理「Schweinshaxe」(シュバイネハクセ)と「Eisbein」(アイスバイン)です。

「Schweinshaxe」は、メインディッシュで豚の足をローストしたものです。こってりした「Bratkartoffeln」(ジャーマンポテト)や豆で作ったマッシュポテトや「Sauerkraut」(酢漬けキャベツ)と一緒に食べられています

Eisbeinアイスバイン

Eisbeinアイスバイン

 

「Eisbein」は、豚肉を野菜や香辛料と一緒に煮込んだものです。

ドイツ人の胃がいくら大きいと言われていても、大きな「Eisbein」(アイスバイン)をきれいに食べることは難しいですよ

家でも作れますが、日本では材料が手に入りにくいし調理時間も長いので、手作りはあまりオススメできません。もしドイツに行く機会があれば、ぜひ挑戦してみてくださいね

今回の記事いかがでしたか?
Ecomドイツ語ネットでは講師がマンツーマンで指導するオンラインレッスンもやっています。体験レッスンもあるので興味ある方はどうぞ。(Julia講師から直接レッスンも可能)


無料で学習したい方はEcomサイトでドイツ語学習に役立つ動画が見放題。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。