「なにこれ、スラング?」英語のネット省略語TOP10(前編)


jenn

Hello everyone! How are you today? EcomのJennです。

皆さんはネットで、英語のサイトを見たりしますか?または、英語でSNSなどを使いますか?
英語のFacebookページやツイッターのつぶやきを読むと、スラング・略語がよく入っています。私も英語でメールを書く時には、そういう言葉をよく使います。

そこで今日は、英語のネット略語5つを紹介したいと思います。どれも本当によく使われているので、覚えておくと非常に役に立つと思います。

 

その1:LOL

 

英語のネット省略語TOP10(前編) lol

 

これは「Laughing out loud」の略です。日本語の「(笑)」「wwww」と同じように使いますね。そのため、おそらく一番よく使われているネット略語です。ちなみに、オックスフォード英語辞典にも入っているんですよ!

 

 

その2:ROFL

 

英語のネット省略語TOP10(前編) ROFL

 

これは「Rolling on the floor laughing」の略です。「LOL」よりも強い笑いを表します。

 

 

その3:OMG

 

英語のネット省略語TOP10(前編) omg

 

「Oh my god」の略です。おそらく皆さん、この表現はすでに知っているでしょう。少し驚いた時などに使う感嘆語です。

 

 

その4:BRB

 

英語のネット省略語TOP10(前編) brb

 

こちらは「Be right back」の略です。これは「すぐに戻ってくる」という意味で、チャットでよく使う表現です。少しパソコンから外れる時などに、チャット相手に送ります。

 

 

その5:NVM

 

英語のネット省略語TOP10(前編) nvm

 

これは「Never mind」の略です。意味は「気にするな」「心配しないで」ですが、「もういいよ」という意味でも使われます。

 

次回は更に5つの略語を紹介するので、お楽しみに^^

それでは、また次回!See you again next time!


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


St.jeanJenn

About St.jeanJenn

カナダ、オンタリオ州出身。英語、仏語共にネイティブ。カナダの大学で、東アジア研究として、日本語の勉強を始める。卒業後、早稲田大学に留学し、2013年卒業。現在地元カナダに帰国中。 カナダの文化紹介、日本とカナダの比較記事などを書いて、皆さんが、カナダのことをもっと知ってもらえればと思います。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。