オーストラリア人はなぜシリアルが大好きなのか?


staff10

Good Morning Everyone! It’s Max from Ecom!
皆さんは、朝ご飯に何を食べますか?ご飯に味噌汁、パンと牛乳など色々あるでしょうね。
僕はオーストラリアにいた時、朝ご飯は毎日シリアルでした。オーストラリアのスーパーに行ってみると、シリアルだけで通路1つ分置いてあって、たくさんの種類があります。日本でシリアルはそんなに人気ではないですが、最近はグラノーラが流行っていますね。そこで今日は、オーストラリアで人気のシリアルを紹介したいと思います!

 

オーストラリア人はなぜシリアルが大好きなのか?

 

まず、どうしてオーストラリア人はシリアルが大好きなんでしょうか。実は、一番たくさんのシリアルを食べているのは若者です。オーストラリアの若者は寝坊するのが大好きなので、朝ご飯を作る時間がありません。そのため、作りやすくて美味しいシリアルはぴったりです。シリアルは安いし、長期的に保存できるので食パンより便利です。もちろん健康に悪いシリアルもありますが、基本的にはとてもヘルシーです。ビタミンや繊維がたっぷりで、ダイエットしている人も食べられます。

オーストラリアで人気なシリアルの種類は、ミュージュリーというグラノーラみたいなシリアルです。材料はオートやハチミツ、フルーツやナッツ等です。食べ方は色々ありますが、ミルクをかけてから食べるのが一般的です。ミルクの代わりにヨーグルトやジュースも使えます。ミュージュリーバーという、このシリアルをハチミツで四角に圧縮したスナックも人気です。

 

オーストラリア人はなぜシリアルが大好きなのか?

 

そして、オーストラリアで一番有名なシリアルは「Weet-bix」です。オーストラリアの人気スポーツクリケットのスポンサーで、「Aussie kids are Weet-Bix kids」というのが広告スローガンです。

「Weet-bix」をそのままで食べると砂糖がないからとてもヘルシーですが、あまり美味しくないです。なのでみんな、フルーツや砂糖をかけてから食べます。

他にはもちろん、日本でも売っているアメリカのシリアルブランドやオールブラン、コーンフレークなどもあります。

僕はシリアルを愛しているので、オーストラリアでは毎朝ミュージュリーを食べて、休憩の時にミュージュリーバーを食べていました(笑)
だから、日本に来てスーパーに行ってみるとシリアルがコーンフレークしかないと気付いて、とてもショックでした…(笑)
でも最近では、日本でもたくさんの新しいシリアルが発売されているから、毎日食べられるようになって嬉しいです^^

みなさんはシリアルをよく食べますか?


今回の記事いかがでしたか?
よろしければ、Ecomの各種サービスも併せてご活用ください。
Ecomオンライン英会話  ・Ecom子供向けオンライン英会話

無料英単語学習アプリ「Memory」 ・Ecomの無料英語学習動画


maxforest

About maxforest

オーストラリアのシドニー出身。高校時代から現地で日本語の勉強をはじめる。ITに強く、ITと日本語を掛けあわせた新しい語学教育を取り組む。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。